四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色、光と風・・・ 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイル

サカイ引越センターを選んだ理由&3万円値引きに成功した方法

投稿日:2019年11月26日 更新日:

引越し業者はどこがいいの?

去る令和元年9月上旬。
新居の引き渡し日が迫るなか、これまで二年半の間生活してきた夫の実家で使用していた生活用品を、新居へ引っ越し運搬するための引越し業者を検討していた私たちは、計3社の見積りを取り寄せた中から「サカイ引越センター」を選びました。

「サカイ引越センター」を選んだ理由

①接客対応が一流

まずはミサワホームが提携している引越業者があり、その業者ではミサワ割引が適用されるとのことで、さっそく提携先の2社「サカイ引越センター」と「日本通運」の紹介を受け、見積り依頼の連絡を入れました。

そして、この見積り依頼の問合せの時点で、電話応対が悲しいほどに不親切だった「日本通運」は早くも却下となりました。

*もしかすると、私が問合せの窓口を間違ってしまった?のが原因なのかも知れませんが・・・。
けれど、例えそうだったとしても企業の顔となる受付窓口での第一印象は大事です。

対する「サカイ引越センター」は、人気も高いとあって電話応対も一流でした。
対応も早く、2日後には営業担当者が自宅まで見積り査定に来訪し、その場で見積書を作成してくれました。

②サービス内容が充実

「ウチは他社に比べて高いです。」

「その分、サービス内容や安全保証はどこよりも充実しています。」

と、しっかりとした説明を受け、その際対応した夫の話では、営業担当者はスーツ姿で礼儀正しく丁寧で好印象だったそうです。

営業担当者からもらったカタログをみても、引越し作業の技術やスタッフ教育も万全で、隅々まで行き届いているなという印象を受けました。

詳しくはこちらをご覧くださいね株式会社サカイ引越センター

③評判がよく人気が高い

引越業界No.1というだけあって、私たちの身近でもサカイ引越センターは人気が高く「仕事が一流だった!」という評判を耳にしていました。

サカイ引越センター

サカイ引越センター

④値引きも可能?

最後に『他社からも相見積りをとり検討している』さらに『妻の許可を得ないと決められない』と夫が伝えると

「他社様の見積り次第ではお値引きも検討いたします。」と言って帰られたとのこと。

私たちが、相見積りを取り寄せたのは「アーク引越センター」と「アート引越センター」の2社。

最大50%割引!というフレーズに釣られてアクセスした引越ネットを通じて提示された、無料引越見積シミュレーションでした。

やはり、どちらも「サカイ引越センター」よりも低価格でしたが、その分サービス内容や安全保障などには一長一短はあれど不安が残りました。

ここで「サカイ」が値引きする!となれば、かなり大きなポイントです。

「サカイ引越センター」で3万円値引きに成功した方法

「サカイ引越センター」より最初に提示された見積金額は、ミサワ割引適用後で87,480円(せつやくコース)

結果的に最終見積金額は33%引の59,400円となり、約3万円(正確には28,080円)の値引きに成功しました。

①「他社の相見積り提示」&「妻(大蔵省)を味方につける」

値引きに成功した方法のひとつ目は、他2社の相見積りの中で最も安価だった見積金額59,800円を提示しての値引き交渉。

この他社の見積金額を提示し、同時に

これより安くなれば、是非サカイさんに決めたいと「妻」が言っております

と、夫が交渉したところこれが見事に成功しました。

これは「値引きすることによって例え今回は薄利になったとしても、財布の紐を握っている妻(大蔵省)を味方につけることができれば契約が成立し、今後の売上につなげるチャンスになる!」という営業マンの心理をうまくつくことができた結果だと思います。

②引越予定日を平日に変更

そして値引きに成功した方法のふたつ目は、引越予定日を当初希望していた割高の祝祭日から一日のばし割安の平日に変更したこと。

引越予定日の変更については、新居の引き渡しや引越し作業のための時間として、私の勤務先にてひと月ほどの休暇を取得するスケジュールが取れていたため、実現できたことで大変ラッキーでした。

こうして引越予定日を割安の平日に変更したことによって、さらに値引き率が増す結果となりました。

広告

黙っていれば値引きはゼロ!

ウチは高いです!と自負するサカイ引越センターを「他社相見積もりの提示」「妻(財布の紐を握る大蔵省)を味方につける」「引越予定日を割安の平日に変更する」ことによって3万円の値引きに成功することができました。

黙っていれば値引きはゼロだった!我が家の引越業者選びのケースを参考までにご紹介でした。

皆さんも、ニーズに合ったよい引越業者をみつけてくださいね。

本日も、最後までご覧くださりありがとうございました。


*素敵な平屋がいっぱい*

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

平屋住宅ランキング


*地球・健康・えがお*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村

*おすすめ関連記事はこちら

活用しなきゃ損!『ライフプランニング』で人生が変わる?

ライフプランニングとは? 年明けの住宅展示場の見学の際に、マイホームは欲しいけれど実際に購入できるのか? 右も左もわからず不安でいっぱいだった私たちに PanaHomeさんが紹介してくださった『ライフ ...

続きを見る

お金が働く!ファイナンシャルプランナーの資産運用術とは?

ファイナンシャルプランナー Mっちゃんとの出会い ライフプランナーさんから提案いただいた今すぐできる収支改善対策として、まず最初に携帯電話のプラン変更を実践した私たちは、次に保険の見直しに取り掛かろう ...

続きを見る

今すぐできる!お金のこと『収支改善対策』①

今すぐできる収支改善対策 ①『携帯電話のプラン変更』 2月上旬にPanaHomeさんでお世話になったライフプランナーさんより提案していただいた今すぐできる収支改善対策のひとつ、携帯電話のプラン変更を2 ...

続きを見る

入居2日目【新居で迎えるはじめての朝&はじめまして鎮守様】

令和元年9月23日 新居で迎えるはじめての朝は、家中の窓を開け放って日本海から流れ込む風を胸いっぱいに吸い込みました。 秋のリンクテラス 令和元年9月23日 ほのかに潮の香がします。 この日は、予てよ ...

続きを見る

ミサワホームの家づくり⑬入居「蕎麦と地酒と味噌・米・布団」

入居初日の荷物は、故郷の蕎麦と地酒、父の米と母の味噌、そして布団。 *「父の米と母の味噌」についての記事はこちら 内と外とを大きく繋ぐリンクテラスと、ダイニングの柔らかな丸いテーブルと椅子が、真っ新な ...

続きを見る

ミサワホームの家づくり⑬入居「引っ越しのご挨拶」向こう三軒両隣

着工から100日目、去る令和元年9月22日「引渡し式」を終えた私たちは、その当日より風の丘の新居に入居しました。 令和元年9月22日 入居 御近所さんへご挨拶 まずは、これからお世話になる御近所さんへ ...

続きを見る

ミサワホームの家づくり⑫引き渡し「ありがとう私たち幸せです」

着工から100日目、去る令和元年9月22日に行われた、新居「引渡し式」の様子をご紹介しますね。 この日は、引渡し式に入る前にまずはミサワホームより、私たちに各種の重要書類と新居の鍵が引き渡されました。 ...

続きを見る




*我が家が家づくりでお世話になった先生(記事一覧)です。

※当サイトでは初心者にも簡単WordPressテーマAFFINGER5EX版を使用しています。

とにかく下の動画がすごい!!スマートホンでは画面を横にしてご覧くださいね!
※当サイトでは人気実力No.1エックスサーバーを使用しています。

 

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイルを紹介します。

-, 家づくり, お金 | ライフプランニング
-, , , , , ,

Copyright© 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム , 2019 All Rights Reserved.