オーガニック家庭菜園ミニトマト「あまぷる・フラガール・うす肌」初収穫

4品種育てているミニトマトが次々に完熟。
収穫が一番早かった「甘っこ」に続いて、他の3品種も収穫がはじまった。

2番目の初収穫はデルモンテの「うす肌」。

ミニトマトうす肌

デルモンテうす肌 2021.7.18

「うす肌」は皮が薄くてツヤツヤしている。
食味は、さわやかな甘さと酸味があり、ゼリーもほどよくてとても美味しい!
「甘っこ」と比較するとサイズは2倍程で大きいが、甘さは負ける。
ただ、なんと言っても皮が薄く柔らかいから口に残らず食べやすい!果肉も柔らか。

3番目の初収穫は「濃密フラガール」。

濃密フラガール

濃密フラガール 2021.7.22

「フラガール」は細長い楕円形で濃い赤色がひときわ鮮やか。甘さが強く、酸味とのバランスもちょうどいい。果肉はしっかりとした歯ごたえがあって大玉トマトを小さくしたような食感で、ゼリーがしっかりと含まれていてとても美味しい。その名の通り濃密な旨味がある。薄皮ではないが「甘っこ」と比較すると皮も食べやすい。

最後の4番目の初収穫は「あまぷる」。

あまぷる

あまぷる 2021.7.24

「あまぷる」のキャッチコピー「サクランボのような新食感」の通り食感はサクランボのような薄皮でぷるぷるしている。見た目もサクランボそのもの。甘さと酸味のバランスが絶妙でゼリーもたっぷり楽しめる。ジューシーで果汁が多くフルーツのような味わいでとても美味。この「あまぷる」は完熟しても真っ赤にはならないのかもしれない。濃いオレンジ色といった感じでも充分に熟しているようだ。ただ、他の品種に比べて肌が繊細のようで少し傷つきやすいよう。

「甘っこ」「うす肌」「フラガール」「あまぷる」いよいよ我が家のミニトマト4品種すべての収穫がはじまった。
同時に食べ比べできる日も近付いてきたぞ。

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです
↓ ↓
*シンプルイズベスト*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ

*ふるさと新潟*

*若者にもブーム平屋*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

 

四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム - にほんブログ村

▼YouTubeチャンネルはこちら

 

 

*おすすめ関連記事

オーガニック家庭菜園「ミニトマト甘っこ」初収穫

続きを見る

奇跡の変化あさがお「江戸風情」初咲はつざき

続きを見る

自宅で果樹を育てよう!チャレンジ7月ぶどう苗木を棚に移植

続きを見る

自宅で果樹を育てよう!みかん小原紅早生 春の剪定と新芽

続きを見る

自宅で果樹を育てよう!レモン璃の香(りのか)春の剪定と新芽

続きを見る

幻のいちご「越後姫」朝摘み

続きを見る

自宅で果樹を育てよう「種なし柚子 多田錦」二代目仲間入り

続きを見る

*ブログ収益はこちら

*わが家が家づくりでお世話になった記事一覧

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 新潟の豊かな自然が彩るリンクテラスのある暮らしを紹介します。

-, 園芸 | ボタニカル, ブログ

© 2021 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム