海と夕陽のecoハウス【i-smart 一条工務店】

海と夕陽を見おろす丘に 小さな平屋のマイホームを計画中です! 一条工務店 i-smart仕様 太陽光発電&バリアフリーのecoハウスを目指します

ためになった言葉『土地探しの3カ条』

投稿日:

※お知らせ

ご訪問ありがとうございます。
当サイトでは『2018年7月現在 土地の交渉中にあるあいす家』の、年明けのマイホーム計画のスタートに立ち返り他サイトにて既に投稿済みの過去記事を、まずはリライト(加筆)しながら移行しております。

新潟県の中越地区、日本海沿いに位置するK市にて 海と夕陽を臨むecoハウス の完成を目標に決めた私たちは

年明けの1月中旬より、さっそく土地探しに乗り出しました。

※参考記事  サイト名『海と夕陽のecoハウス』への想い

サイト名『海と夕陽のecoハウス』への想い

前の記事でも紹介しましたが ※参考記事  土地の準備『未来へつなぐ生活拠点地の見極め』 愛する土地を離れる不安と、新しい土地への想い 今後の生活拠点となる地域を、現住所から離れたK市に移すこととなった ...

続きを見る

土地探しの3カ条

『土地探し』については住宅展示場の見学の際に、各ハウスメーカーさんからとても為になるアドバイスをいただいていました。

①土地探しは年末~1月2月がねらい目

例えば、土地や建物などの不動産物件の売買取引などについては、その取引を新年まで持ち越さずに年内に決着を付けたいというのが世の常であるため、年末にかけて土地物件などがバタバタと多く出る傾向にあるのだそうです。

それとは逆に土地を探す側は、活動が億劫になる冬場を避けて活動しやすい春を待って動き出す人が多くなります。

ですから、土地探しは年末から年明けの1月2月にかけての時期によりよい物件に出会える可能性が高く、周囲が動き出す前のスタートダッシュが肝心なのだそです。

②土地は60点で買い!

条件を全て満たす100点満点の土地は皆無に等しいため、それを待っていては時としてチャンスを失ってしまうそうです。
条件の6割を満たす60点の土地は合格であり、購入する価値があるそうです。

③土地はご縁

土地も人同様。一つとして同じ土地はなく一期一会のめぐり逢いなので、出会えた土地にはご縁があるそうです。

ご縁を求めて、まずはネットで土地探し

アドバイスいただいた『土地探しの3カ条』は私たちにとって大変ためになるもので、これを頭に置きながら土地探しを進めました。

K市内に勤務している主人は、私に比べて遙かにその土地勘があり、まずはインターネットにてK市の海沿いにある高台を中心に土地情報を検索してくれました。

数件の土地情報が公開されていましたが、中でも条件に合いそうな目ぼしい土地は4件程でした。

しかしながら、インターネットの情報だけではその土地の詳しい状況を把握することはできませんので、私たちは検索した4件の土地の地図を頼りに、直接現地に出向いて確かめることにしました。

年明けの1月中旬、雪の降り積もる寒波の真っ只中でした。

  • この記事を書いた人
あいす 海がみえる丘の小さなマイホーム計画

あいす 海がみえる丘の小さなマイホーム計画

【あいす】のブログへようこそ! 理想のマイホームの完成に向けての記録を 紹介します!! 一条工務店 i-smart 仕様です

-Housing / 家づくり, 土地
-

Copyright© 海と夕陽のecoハウス【i-smart 一条工務店】 , 2018 All Rights Reserved.