誕生日は志賀へスキーに誘われました

「行き先、志賀高原に決めたよ。」と、夫からアプローチ。

「誕生日は私をスキーに連れてって」の約束。

今日はしっかり果たしてもらいました。

DVDで。。。(-"-)

やっぱり。。。ね。

いいんです。

まぁこんなところだろうと予想はしてましたから。笑

だから、今日はお誘いを受けて夫と仲良く観賞させてもらいましたよ。
1987年のあの名作「私をスキーに連れてって」。

実は私、恥ずかしながらまだ観ていなかったんです。この映画。

そしたらビックリ。
思った以上に新鮮で!

ヒロイン優ちゃん役の原田知世の、あどけない天使のような可愛らしさとか。

主人公 矢野役の三上博史と、こんなふうにスキー板を雪に挿して椅子代わりにするシーンとか。

仲間たちと繋がって滑るトレイン走行とか。

リフト上で後ろの仲間たちと会話をしたり。

雪玉を投げていたずらしたり。

目に映るシーンは、どれも私たちが生きてきた時代を感じさせるものばかりで。
「これ!やったやった~」なんて話しながら、若かれしあの頃にタイムスリップしたような感覚。

ゲレンデのスキーシーンもドラマチックで素敵だし、すれちがうヒロインの二人がなんとももどかしくて、私のようなオバサンもキュンキュンしてしまった。

そこに松任谷由美の「サーフ天国、スキー天国」「恋人がサンタクロース」の曲たちが絶妙にマッチして、もう私スキの世界にどっぷり惹きこまれていく。

これ、また観てもいいかも!

リアルスキーより、こっちでよかったかもしれない。笑

「私をスキーに連れてって」なんて、わがままも言ってみるものね。

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです
↓ ↓
*シンプルイズベスト*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ

*ふるさと新潟*

*若者にもブーム平屋*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

 

四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム - にほんブログ村

*おすすめ関連記事

誕生日は私をスキーに連れてって

続きを見る

六日町八海山の友人より雪の便り届く

続きを見る

ヒミツの丘より
四季彩ギャラリー&YouTubeチャンネル

続きを見る

*ブログ収益はこちら

*わが家が家づくりでお世話になった記事一覧

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 新潟の豊かな自然が彩るリンクテラスのある暮らしを紹介します。

-, ブログ

© 2021 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム