風の丘のあいす

2020/8/7

夏のリンクテラス「江戸風情」和モダン絞り咲き朝顔

ひとつとして同じ模様のない変化朝顔「江戸風情」は、一輪一輪が奇跡の絞り咲き。 六月の中旬より毎朝、窓辺に、リンクテラスにと凉を運んできてくれます。 変化朝顔「江戸風情」2020年7月 深い新緑の庭にもよくお似合い。 夏のリンクテラス 2020.8.1 ちょっぴり和モダン。 変化朝顔「江戸風情」2020.8.1 こんな夏のリンクテラスもお気に入りです。   変化あさがお「江戸風情」の詳細を見る posted with カエレバ   楽天市場 Amazon Yahooショッピング     ...

2020/8/6

「暑中お見舞い」潮騒の日本海より

潮騒の日本海より   日本海 2020盛夏   海花火によせて   海花火2019   どうぞご自愛くださいませ スポンサーリンク ランキングに参加しています ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです ↓ ↓ *シンプルイズベスト* にほんブログ村 *いま平屋が人気の理由* にほんブログ村 平屋住宅ランキング   *おすすめ関連記事

2020/7/31

六月のリンクテラス「雨あがりの朝」

新緑を鮮やかに染める雨あがりの朝。 六月のリンクテラス 2020.6.26 深くまで呼吸すると、身も心も潤っていく。 スポンサーリンク ランキングに参加しています ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです ↓ ↓ *シンプルイズベスト* にほんブログ村 *いま平屋が人気の理由* にほんブログ村 平屋住宅ランキング   *おすすめ関連記事

2020/7/28

庭づくり「風のテラスガーデン」はじめました

新居入居から八カ月。 風の丘で迎えた初めての春、五月の初めから庭づくりガーデニングをスタートしていました。 我が家の土地は傾斜部の雑種地も含めると130坪。 住居の裏(北側)は、いづれ家庭菜園を楽しむ畑に。 隣家に面している西側には物置を設置する予定。 そうすると、住居の正面(南側)のカーポートをのぞく部分と、リンクテラスのある東側の計約25坪が庭として活用できるスペースです。 新居の設計打合せ段階から、エントランスや庭には費用をかけずにほぼ手付かずのままにしてあって、自分たちでデザインしながら手作りして ...

2020/7/24

青いクジラの海

「明日はクジラの海だから早く寝るぞ!」 実家から車で一時間。 幼い弟と私を父がクジラの海へ海水浴に連れていってくれた。 夏休みの町内子供会では、クジラの海の目の前の青いクジラの駅を目指して、海岸線を走る電車に揺られながら皆はしゃいだ。 果てしなく広がる海で、これからはじまる冒険に期待と緊張が重なり合っていた私は、そこにはとてつもなく大きな青いクジラが棲んでいるんだと信じていた。 砂の上のキャンプファイヤーが近付くと、オレンジ色の巨大な太陽が接近してきて、空も海も私たちもゆらめいて照らしながら海の中に消えて ...

2020/7/17

彼女と紫陽花のバス停

停車したバスにちょうど彼女が乗り込むところだった。 養護施設のバスだった。 朝の通勤路ですれ違う彼女は、大きなリュックサックを背負ったマスク姿で雨の日も元気に歩いている。 一歩一歩を丁寧に踏みしめながら紫陽花のバス停を目指す彼女の姿をみつけると、不思議と心が和む。 紫陽花のバス停 2020.7.17 バス停を彩る紫陽花と彼女があんまりお似合いで、優しい空気が流れている。 スポンサーリンク ランキングに参加しています ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです ↓ ↓ *シンプルイズベスト* にほんブロ ...

変化朝顔「江戸風情」

2020/7/14

奇跡の変化あさがお「江戸風情」との出会い

窓辺に咲かせる朝顔をさがしていたとき「江戸風情」というホンマ農園さんが大切に育てている朝顔と出会いました。 私の目に飛び込んできた「江戸風情」は、これまでに見たことのない情緒たっぷりの絞り咲きの変化朝顔で、赤い「るこう草」が突然変異したものでした。 そして、この突然変異の背景にある奇跡のストーリーがとても素敵で、どうしてもこの「江戸風情」を育てたいという想いに包まれました。 変化あさがお「江戸風情」2020.5.27 五月下旬、我が家に届いた苗をさっそく鉢植えにして、WEBでみつけたよそ様の竹のオベリスク ...

2020/7/6

我が家の守り神?「家守」ヤモリが出た~!

ウッドデッキでちょろっと何かが動いたような‥‥。 あいすんんっ?! 家守(ヤモリ)2020.7.2 あいす出た~ なんとビックリ! 家守やもり(屋守)の赤ちゃんが!! というか赤ちゃんじゃないのかも? 全長7~8センチの小っちゃい家守。 家守(ヤモリ)2020.7.2 子供の頃に聞いたことがあります。 「家の壁などに張り付いて害虫を食べてくれる家守(ヤモリ)は、その名の通り家を守ってくれる縁起物だから追い払ってはいけない」と。 私がジ~ッと見つめていると、床の隙間へチョロンと隠れてしまった我が家の可愛い守 ...

2020/6/27

自己流の投げ釣りを卒業して水を得た魚になった私

まさかの自己流遠投釣りで、師匠の竿をどうにか大海原に投げていた(ほぼ足下ボチャ)私の涙ぐましい夕まづめの釣りは、正しい投げ方を知ることによって見違えるほど上達したのです。 *「天才的な私の釣り」はこちら 俄然勇気が湧いた私は前回に引きつづき師匠おすすめの投げ釣りスポットへ。 ずっしり重い御下がりの遠投竿も心なしか軽く感じられます。 教わった通りにテグスを人差し指で抑えてベールを上げ、正しい持ち方で竿を振りかざすと、一投目からそれなりの遠投に成功。 あいすこれだわ~ 四苦八苦してやっとの思いで投げていた前回 ...

日本一の夕日

2020/6/8

師匠に「天才」と言わしめた私の釣りは、奇跡的まさかの自己流だった!

先日の鯵あじの投げ釣り終了後、夫と竿の投げ方の難しさを語っていた私は衝撃の事実を知ることになったのです。 *投げ釣り初挑戦の記事はこちら 夫もしかして糸を指に引っ掛けてないの? あいすヘッ? てっきり竿の持ち方の基本くらいは知っているものだと信じていた夫は、唖然とした様子で私にシミュレーションをしてみせました。 あいすエーッそれ!私知らなかったぁ!! 夫知ってたんじゃないの!? あいす知ってたら、あんなに苦労してないわ~ あいすどうりで投げられないワケだ‥‥ 夫そりゃそうだ‥‥ その後、投げ釣り初挑戦を気 ...

日本一の夕日

2020/6/5

夕まづめの日本海で投げ釣り!はじめました

釣りの師匠(弟)より譲り受けた遠投用の竿を抱えて伝授されたポイントで、いまが旬の鯵あじの投げ釣りに初挑戦。 先日の釣り土産の鯵が私たちの衝動を掻き立てたんです。 *釣り土産の記事はこちら 舞台は我が家から車で海沿いを少し走った静かな砂浜。 日本海で投げ釣り 2020.6.1 これまでの港の堤防釣りからステージアップ!といっても未だに釣果はゼロ。 *堤防釣りの記事はこちら 日本海で投げ釣り 2020.6.1 紺碧の空海。 まずは3mほどの短かいサビキ竿にウキをつけて、浅瀬の鱚きすをねらってエイッ。 この竿は ...

2020/6/3

釣りたての旬のアジを捌く

海釣り帰りの弟からお土産の鯵あじが届きました。 流石は釣りの師匠。旬の鯵が好調で30㎝前後のいいサイズが釣れているそう。 弟の土産アジ 2020.5.31 30㎝の大物からフライにちょうどいい手頃なサイズまで混ぜてくれて10匹。 こりゃ~捌き甲斐があります。 私は塩焼きにして美味しそうな大きいサイズ2匹を下ごしらえ。 ウロコを削いで鯵特有のゼイゴを取り除きエラをくりぬいて腸を出せばOK。 すべてのヒレと尾にしっかりと塩をつけて焼いたら、塩気が身にうつって加減もいい焦げ付かずにキレイな塩焼きができました。 ...

2020/6/2

「祈りの花火」我が家からもみえました!コロナ終息を願って

昨夜の全国一斉同時打上花火、実は知らなかったのですが、ドーンと響く音に気付いて窓から顔を出すと我が家の北側ちょうど日本海の上空に、その打ち上げ花火がみえました。 コロナ終息祈りの花火 2020.6.1 あいすえ~?どうして花火が。 一夜明けて知ったんです。 全国の花火業者の有志で作られた「Cheer up!花火プロジェクト」で、6月1日の午後8時から5分間、全国各地で一斉に花火を打ち上げ「悪疫退散を祈願し、花火を見上げて全国の人に笑顔になってもらう」というステキな企画だったのですね。 今回のプロジェクトに ...

2020/5/31

「アベノマスク&特別定額給付金」大切に役立てます!

5月21日、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策「特別定額給付金」を受け取りました。 そして昨日5月30日「アベノマスク」が我が家に届きました。 「特別定額給付金」については5月11日に申請書をポストに投函して約10日後の受給。 我が家としては予想していたよりスムーズに進んだ印象でありがたく思っています。 一方、『いつになったら届くのかしら?』『もう届かないかもね。』なんて会話もいつしか消え去り忘れかけていた「アベノマスク」でしたから、ポストに見つけた瞬間は相当に驚いてしまいました。 アベノマスク 202 ...

2020/5/23

五月のリンクテラス「カッコウと桜の木陰」

県内の休業要請が解除され職場復帰から6日、少しずつ生活リズムを取り戻しつつあります。 今朝、リンクテラスでモーニングコーヒーをしていると郭公かっこうの声。 風の丘に集まる野鳥では、郭公ははじめてだったから胸が弾みました。 というより、郭公の鳴き声は「カッコウ♪カッコウ♪」とその名の通りでわかりやすいから知っているわけで、私が名前を知らない鳥達の声や姿はどんどん増えているんです。 先月よりお目見えしている鶯くんも、さえずりが日に日に力強くなってエコーがかかったように美しく毎日癒してくれます。 啄木鳥きつつき ...

© 2020 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム