幻のいちご「越後姫」を育てよう!苺の花ことばで今年も苗を購入

これまでで一番美味しかった。今年はじめて育てた新潟のブランドいちご「越後姫」の食味が忘れられない。
一緒に育てた「よつぼし苺」も「越後姫」にはまったく敵わなかった。

越後姫

朝摘み越後姫 2021.5.21

本当なら、昨年の苗から伸びたランナーを使って、毎年繰り返し収穫する無限栽培に挑戦したかったんだけれど‥‥。私の手入れ作業が遅れてしまった所為で、元気に伸びていた沢山のランナーを枯らしてしまったのです。

そんな訳で、一年目はランナーを活かすことは出来なかったのですが、越後姫のあの美味しさはそれはそれは感動的で、もう一度苗から育てて再チャレンジしようと決心しました。

苗の購入は昨年と同じく、やっぱり「苺の花ことば」。

11月中旬にお電話で問い合わせると、越後姫の苗は残りわずかとのことで、さっそく車を走らせ、上越市にある農園まで直接買い付けに行って無事に購入することができました。

ただ、問い合わせの際にお話しがあった通り、今年の苗は例年に比べて小さいとのことで、確かに昨年の苗の1/3程の大きさ。

越後姫 2021.11.30

苺の花ことば「越後姫」大苗 2021.11.30

昨年の苗(下の画像)がとても大きな特大苗だったから、とっても可愛くみえちゃいますが、それでもクラウンはやっぱり立派です。

越後姫

苺の花ことば「越後姫」大苗 2020.11.22

いずれにせよ、こちらの農園には信頼を寄せているし、いまはこうして苗が小さくても春には大きく成長するとのことで安心しました。

今回購入した苗は4株で「プランター用の土も一緒に欲しいです」とお願いすると「前回の土がそのまま使えますよ」とのこと。

わ~、そうなんだ!

そうとは知らず、私は前回の土をすべて処分してしまっていたのですが、そのことをお伝えすると、有難いことに無償で土を譲って下さいました。

次からは土を捨てないで取っておこう。

苺の花ことば「越後姫」

苺の花ことば「越後姫」大苗 2021.11.30

今回も露地ではなくプランターで栽培する予定なので、さっそく頂いた土を入れて越後姫の苗を定植しました。

苺の花ことば「越後姫」

苺の花ことば「越後姫」大苗 2021.11.30

今回はプランターに2株ずつなのでラクラク葉を広げられそうです。

こうして定植した越後姫は、レモン&みかんの苗木と一緒に軒下のウッドデッキで今年も冬を過ごします。

苺の花ことば「越後姫」

苺の花ことば「越後姫」大苗 2021.12.5

春の収穫を夢みて。

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです
↓ ↓
*シンプルイズベスト*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ

*ふるさと新潟*

*若者にもブーム平屋*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

 

四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム - にほんブログ村

*おすすめ関連記事

幻のいちご「越後姫」サクランボ‥‥じゃないよ

続きを見る

幻のいちご「越後姫」朝摘み

続きを見る

幻のいちご「越後姫」初収穫!甘くてふわふわ とろける~

続きを見る

幻のいちご「越後姫」マジかー!鳥に食われたぁ~

続きを見る

幻のいちご「越後姫」一番果が赤く色付く

続きを見る

幻のいちご「越後姫」ランナー取り

続きを見る

幻のいちご「越後姫」開花!はじめての人工授粉

続きを見る

幻のいちご「越後姫」大雪を乗りこえ越冬!古い枯れ葉の処理

続きを見る

幻のいちご「越後姫」を育てよう!苺の花ことば 特大苗

続きを見る




*ブログで収益しよう

*家づくりに役立つ記事一覧

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 新潟の豊かな自然が彩るリンクテラスのある暮らしを紹介します。

-園芸 | ボタニカル, , ブログ

© 2022 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム