海と夕陽のecoハウス【i-smart 一条工務店】

海と夕陽を見おろす丘に 小さな平屋のマイホームを計画中です! 一条工務店 i-smart仕様 太陽光発電&バリアフリーのecoハウスを目指します

はじめての『総合住宅展示場 住まいの広場』【後編】

投稿日:2018年6月30日 更新日:

前の記事『はじめての総合住宅展示場 住まいの広場』【前編】

はじめての『総合住宅展示場 住まいの広場』【前編】

前の記事『転機となった上司のひとこと』 でも紹介しました、年明けの職場で話題になった住宅展示会のことが、とても気になって頭から離れませんでしたが主人には上手く切り出せずにいました。 主人はどう思うのか ...

続きを見る

に引き続き【後編】を紹介しますね!

セキスイハイム、PanaHome、一条工務店、住友林業 を見学

住宅展示場はどんなふうになっているのかを予習して来なかった私たちは、ほぼ適当という感じになってしまいましたが、とりあえず会場の入口側のモデルハウスから順に回ってみることにしました。

1棟目はセキスイハイム、2棟目はPanaHome、3棟目はお隣の…といくはずだったのですが、ここで、とても気になる大きな垂れ幕『創エネ5冠・省エネ7冠 太陽光発電』に引き込まれて3棟目は一条工務店、そして4棟目は私の好みで住友林業を見学しました。

モデルハウスの玄関を入ると、営業マンの方が出迎えてくれて広いリビングルームや和室に案内され、やはり各メーカー共に先ずはアンケート用紙の記入を求められました。
住所・氏名・電話番号・来場の動機、家族構成・現在の住居・土地の所有者・今後の住居の予定・土地の有無・ハウスメーカーへの質問事項などに回答しました。
そして営業マンの方がお一人ずつ付い下さり、各社それぞれ建築工法や特徴、得意とするデザインや性能面を説明しながらモデルハウスの中を丁寧に案内してくださいました。

1社 およそ1時間位の配分でしたでしょうか?この計4社を見学し終わったところで、外は既に暗くなっていました。

見学をしてみての感想

まず共通点として

あいす
①雪が降る外の氷点下の寒さとはまるで別世界で家の中がとにかく温かいの!!工法は違えど、4社全棟が床暖房を採用しており暖房器具が見当たらないんですよ。
あいす
②それぞれのお部屋の照明がお洒落!間接照明や調光を使用して各部屋の用途に合わせて雰囲気が演出されていて感動~
あいす
③リビング・ダイニング・キッチンが仕切られておらず、ひと続きになっていて広々していて素敵~!こういう家に住んだことはないのでLDK (リビングダイニングキッチン) という間取りは私にとっては新鮮なポイントでした~

その他、特に印象的だったこと

4社の全体的な共通点の他に、特に私が印象的だったのは

あいす
一条工務店の自社生産の屋根一体型太陽光発電パネル、標準装備の強くて暖かいトリプルサッシ、北海道仕様の全館床冷暖房(玄関土間まで温かい)などの性能と標準装備の高さ、収納スペースの多さ
あいす
住友林業の木を贅沢に使用した森の中にいるような心地よさと香り、床や壁の木目の美しさ、和室の吊り押し入れの演出

といったところでした。

こんな耳寄り情報も!

そして PanaHome では、ライフプランニングというものがあることを教えていただき、まずは是非それをなさってみてはいかがでしょうか!とおすすめされました。
このライフプランニングとは、専門家の方が私たちの人生設計についてのアドバイスや診断をして下さる無料のサービスだそうで、とても興味深く、そして私たちにこそ必要なのでは? と主人とも合意し早速予約をさせてもらいました。

まとめ

雪の降り積もる真冬にありながら、玄関を一歩入った瞬間からの床暖房のほんわか心地よい温かさに癒され
計算された家事導線を集中させた間取りに感心し
建築材や設備などにも実際に手で触れて体感し、技術力の高さに感動しました。

人生設計の理想と現実の壁に突き当たっていた私たちでしたが、思い切って飛び込んだ人生初の住宅展示場では全てが初めての事ばかりで驚きと感動の連続でした。

わずか数時間の中で多くの情報を得ることができ大変勉強になりましたし、自分たちの暮らしの方向性を見つめ直すよい機会を与えてもらったように思います。
住居と土地の関係や、身になる裏話なども聞くこともでき大変プラスになりました。

ここで、私あいすからのプチアドバイス

あいす
もし、私たち夫婦と同じような境遇の方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度お近くの住宅展示場へお出掛けされてみるのもよいと思います!何かの切っ掛けになるかも知れませんし、一つでもプラスになることがきっと見つかると思います。
あいす
前の【前編】の記事にも書きましたがこれから住宅展示場に行かれる予定がある方は、私たちのように建ち並ぶモデルハウスを前にして、どこから見学してよいか迷ってしまわないように、前以て少しだけでも良いので展示場のサイトなどを確認して予習されると時間をより有効に使えますよ。疑問点や自分達の希望などをまとめたメモを持参するのも良いですね!
あいす
それと、大きな展示場の見学では長丁場になる可能性が高く、あちらこちらと歩き回ることになるので、手荷物はなるべく持たず身軽に、小さなお子さんのいらっしゃる方は抱っこ紐があると重宝するのではないかと思います!
あいす
最後に、季節によって体感できる設備や性能が変わってくるので、雪国などの寒冷地にお住まいであれば保温性を体感できる冬の見学を!逆に温暖な地域にお住まいであれば夏の見学をおススメしたいです!私たちは床暖房の良さを体感できて、真冬に見学できたことがとてもラッキーでしたから!!

終わりに

この日の帰り道、各ハウスメーカーから頂いた4つの福袋(笑)とカタログを手に、私たちはマイホームへの夢や今後の人生設計についてを止め処なく語り続けました。

主人すまお
今日は思い切って行ってみてよかったね
勉強になったね
あいす

あの時、何気ない会話から生まれた上司のひとことに感謝です。

 

※『転機となった上司のひとこと』の記事はこちら

転機となった上司のひとこと

前の記事『スタート遅れの人生設計と理想と現実』 でも紹介しましたが マイホーム(注文住宅)の購入を諦めて、公営住宅や借家を探しはじめたものの条件に見合った物件に巡り会えず、理想と現実の壁に頭を抱えてい ...

続きを見る

 

 

私たちが見学した住宅展示場はこちら 総合住宅展示場 住まいの広場

 

  • この記事を書いた人
あいす 海がみえる丘の小さなマイホーム計画

あいす 海がみえる丘の小さなマイホーム計画

【あいす】のブログへようこそ! 理想のマイホームの完成に向けての記録を 紹介します!! 一条工務店 i-smart 仕様です

-計画への道のり・ストーリー, Housing / 家づくり
-, , , , , , , ,

Copyright© 海と夕陽のecoハウス【i-smart 一条工務店】 , 2018 All Rights Reserved.