四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色、光と風・・・ 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイル

感動!ミサワホームの家づくり ②土地調査&プランニングスタート

投稿日:2019年5月20日 更新日:

2019年2月、ミサワホームより、高台の土地の調査結果がまとめられた『敷地調査報告書』、そして、土地の防災に関する情報をまとめた『ハザードカルテ』を受け取りました。

ミサワホームの土地調査

敷地調査報告書

希望する土地が決まると、敷地面積と敷地の現況及び建築工事に関連する法務規制等を明確にするために行う、敷地調査に入ります。
この敷地調査は、ミサワホームが発注した調査機関(地質調査技士・地盤品質判定士・住宅地盤主任技士)により、現況測量(テープ測量・光波測量)が実施され、下記が記された敷地調査報告書にまとめられ、私たち施主へ提出されます。

1、敷地・隣地状況
2、特記事項
3、測量図面
4、案内図面
5、現場記録写真
6、サウンディング(スウェーデン式)試験方法・結果
7、地盤調査報告書

この敷地調査の結果により、建築に支障がない土地と判断されると、いよいよ「土地・建物の契約」へ向けて、その土地に合わせた間取りプランの作成がスタートします。

ミサワホームより受け取った敷地調査報告書には、ミサワホームから依頼された専門の調査機関による、高台の土地における上記の7項目についての調査結果が詳しく記載されていました。

管理人:あいす
こんなふうに、何項目もの調査が実施されるなんて知らなかったわ!

そして、この敷地調査の結果、私たちが購入を決意した高台の土地は、宅地として問題はないという判定をもらいました。

管理人:あいす
よかった~!安心しました。

ハザードカルテ

ミサワホームでは、土地調査の結果をまとめた敷地調査報告書と共に、土地の防災に関する情報をまとめたハザードカルテを作成して、施主にプレゼントしてくれます。

このハザードカルテには、下記の12項目が記載されています。

  1. 不同沈下の可能性
  2. 液状化の危険度
  3. 液状化の記録
  4. 大地震の可能性
  5. 活断層分布と周辺地震履歴
  6. 災害記録
  7. 地すべり・土砂災害
  8. 浸水の可能性(標高)
  9. 土地の履歴 ①航空写真
10. 土地の履歴 ②土地利用
11. 土地の履歴 ③古地図(旧版地形図)
12. 周辺の避難場所・避難所

夫婦共々、敷地調査報告書と併せて、このハザードカルテを興味深く熟読しましたが、知り得なかった情報が満載で、土地の歴史を知ることはとても大切だと思いました。

管理人:あいす
ハザードカルテは、有り難いプレゼントだわ!

プランニングスタート

土地調査の結果とハザードカルテから、無事GOサインが出た高台の土地に合わせて、いよいよミサワホームのプランニングがはじまりました。

プランニングは、予定された打合せ日時に、私たち施主がミサワホームのショールーム (営業所) へ出向き、ミーティングルーム(個室)で行われます。

この打合せを重ねながら、新居の最終間取りプランを完成させていくそうです。

「大切なこと」をカタチに

夫婦共々、いよいよ始まるプランニングに夢が膨らみます。

契約前の、高台の土地に合わせたプランニングスタートにあたって、理想の家づくりへ向けて、先ずミサワさんへ、私たちにとって「大切なこと」をカタチにしてもらうため希望をお伝えしました。

希望:①3LDKグランリンク平屋(バリアフリー)

高台の土地の所在地K市は、ここ新潟県の中越地区の中でも日本海沿いの降雪量の少ない地区で、土地面積は436.4㎡(132坪)とゆとりがあります。

この条件であれば以前より私が希望している、平屋建ての家を実現することが出来そうですので、全フロアバリアフリーの平屋(3LDK)を希望しました。

そしてデザインは、私たちが心を奪われた、内と外とが大きく繋がるリンクテラスのあるミサワホームの『グランリンク平屋』の夢を叶えてもらえるようお願いしました。

※関連記事

希望:②環境を生かし調和する家

私たちが、この高台の土地に決めた大きな理由は、なんと言っても、土地の環境と私たちの大切にしたい暮らしのイメージ『夢の羅針盤』がピッタリと重なったところにあります。

ですから、この土地の自然に恵まれた静かな環境を生かした、四季折々の風情を楽しめる間取りと、ロケーションの一部として溶け込み調和する家となるデザインを希望しました。

希望:③「大切にしたい暮らしのイメージ」を表現

ミサワホームのプランニングの準備にて完成した、私たちの大切にしたい暮らしのイメージがまとめられた「夢の羅針盤」を高台の土地にはめ込んで、暮らしやすく表現してもらうよう希望しました。

※関連記事 

決めました!土地は60点で購入の価値あり

高台の土地の調査と気になる点 土地への希望条件は満点 前の記事でご紹介しました、1月の土地探しで出会った高台の土地は、私たちの土地探しへの希望条件を、幸運にもすべて満たしていました。 ①当初より変わら ...

続きを見る

希望:④エコ(eco)太陽光発電システム・床暖房

こちらのサイトの前身(海と夕陽のecoハウス)でもそうでしたが、やはりこのグランリンク平屋でも、太陽光発電システムと床暖房を希望しました。

ミサワホームの家づくりは、四季の光や風を住まいに採りこみ自然とのバランスを重視した「微気候デザイン」が特徴ですので、どちらかというと、太陽光発電システムなどは必要としない家といえるのかもしれません。

ですが、予てより太陽光発電システムについてを勉強していた夫の強い希望から、我が家ではお願いすることにしました。

高台の土地のプランニング 【間取りプラン①】

2回の打合せを経て、ミサワホームと私たちが共に作り上げた、高台の土地に合わせた間取りプラン第1号が完成しました。

間取りプラン① 

この間取りプラン①は1階 延床面積 78.66㎡(23.75坪)

私たちの希望を取り入れながらも、予算を極力抑えたコンパクトで暮らしやすい家となりました。

現段階では、まずは夫婦二人で暮らすことになる私たちには丁度よい広さで、その中に希望している3LDKの間取りがしっかりと確保されているプランニング力の高さには、驚くと同時に感動すらしてしまいました。

管理人:あいす
23坪の間取りが可能だなんて、考えてみなかったね!
夫:光
ミサワさん流石だね~
広告

まとめ

ミサワホームの家づくり「②土地調査&プランニングスタート」では、多くの感動がありました。

敷地調査報告書から、土地の詳しい状況を知ることができ、さらに、ハザードガイドという思いがけないプレゼントをもらったことで、高台の土地の歴史に触れ、土地への愛着と安心感が生まれました。

これによって、私たちはさらに高台の土地を好きになったのです。

プランニングではミサワホームの提案力の高さを実感することができました。

この提案力は「プランニングの準備」から丁寧に進められる、しっかりとした工程が組み込まれている証。

そして、私たちの担当の方(ミサワさん)の豊富な知識とセンスの良さ!もあるのではと感じました。

本日も、最後までご覧くださりありがとうございました。






  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

【あいす】のブログへようこそ! 40代夫婦の理想のマイホームの完成に向けての記録を 紹介します!!

-, 家づくり, ミサワホーム
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム , 2019 All Rights Reserved.