高台の土地『風の丘』のロケーション紹介

私たちが購入した高台の土地(通称:風の丘)のロケーションを紹介します。

※関連記事

感動!ミサワホームの家づくり ④契約

続きを見る

高台の土地のロケーション

1月の土地探しでめぐり会えた高台の土地は、新潟県の中越地区、日本海に面したK市に位置しており、海岸からの直線距離は約800m、標高約21mの高台です。

地主さんや御近所さんによると、この高台の土地一体は昔から由緒ある土地であったようで、興味深いお話しを沢山聴かせていただいて深い歴史に感動しております。

地形

高台の土地(風の丘)

高台の土地 (風の丘)

土地は上のような地形で、北の傾斜部分の雑種地66.97㎡(20.25坪) から続く宅地254.63㎡(77.02坪)、東の隣接する宅地125.64㎡(38.00坪)の三つの地番にまたがっています。

宅地部分は380.27㎡(約115坪)で、横18.88m×縦19.94m。

西に隣家、東にはお向かいさんの大きな庭園があり、北は日本海側の市街を見下ろす見晴らし台、南は幅4mの私道に接道しています。

ロケーション

こちらは4月中旬の風の丘(西より東へ)満開の桜

高台の土地(風の丘)令和元年4月

高台の土地(風の丘)令和元年4月

こちらは5月上旬の風の丘(西より東へ)新緑

高台の土地(風の丘)令和元年5月

高台の土地(風の丘)令和元年5月

同じく5月上旬の風の丘(南西より北東へ)さわやかな北よりの風

高台の土地(風の丘)令和元年5月

高台の土地(風の丘)令和元年5月

私たちがこの高台の土地(通称:風の丘)を選んだ最大のポイントは、開放感あふれる自然豊かなこのロケーションでした。

ここ新潟県の豊かな四季の移ろいを五感で味わい楽しみながら暮らす、私たちの姿をこの土地に重ねる合わせることができたのです。

『風の丘』の由縁

前途しましたが、この土地は北側が傾斜になっており、ちょうどその方角800m程先には日本海が位置しています。

さらに標高約21mの高台であるため、日本海からの北よりの風と西よりの風が特徴です。

1月より、この土地を繰り返し訪れるなかで、やはりこの風の存在を実感しました。

「海と風の街」といわれる、ここK市では風が付き物ということもあり、家づくりにあたっては風への対策に配慮する必要がありそうです。

とはいえ、御縁あってめぐり会えたこの高台の土地で、これからの人生を送られることに大きな幸せを感じています。

晴れた日には、心地よい爽やかな風が吹き抜けるこの高台の土地を、私たちは愛情を込めて『風の丘』と名付けました。

私たちにとって掛け替えのない、この『風の丘』を大切に愛していこうと思っています。

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
1日1回クリックいただけると励みになります
↓ ↓
*シンプルイズベスト*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

*いま平屋がブームな訳*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

平屋住宅ランキング

*おすすめ関連記事

土地探しの3カ条!年末年始がチャンス

続きを見る

本当だった!【土地探しの3カ条】がくれた1月の出会い

続きを見る

決めました!土地は60点で購入の価値あり

続きを見る

知らなかった!【土地売買のいろは】&【価格交渉のコツ】

続きを見る

感動!ミサワホームの家づくり ②土地調査&プランニングスタート

続きを見る

感動!ミサワホームの家づくり ④契約

続きを見る

土地の準備『未来へつなぐ生活拠点地の見極め』

続きを見る

『海と夕陽を見おろす丘』に愛をこめて心からありがとう

続きを見る

*わが家が家づくりでお世話になった記事一覧

※当サイトでは初心者にも簡単WordPressテーマAFFINGER5EX版を使用しています。

とにかく下の動画がすごい!!スマートホンでは画面を横にしてご覧くださいね!
\この記事はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイルを紹介します。

-家づくり, ミサワホーム, 土地
-

© 2020 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム