海釣り

2020/8/21

釣行 | 楽園に泳ぐ七色の人魚ベラ

解き放たれた人魚は幾度もふり返りながら再び楽園に帰っていきました。   楽園に泳ぐ人魚 2020.8.16   私が釣り上げた、七色のパステルカラーに身を包んだ鮮やかなベラは、まるで海に遊ぶ人魚のようでした。   ベラは、スズキ目ベラ亜目ベラ科 Labridae に属する魚の総称。世界中の暖かい海に約500種が生息する。日本近海には約130種が生息し、磯やサンゴ礁などで普通に見ることができる。 ベラ科の魚は体長10 - 30センチメートル程度の比較的小さな種類が多いが、コブダ ...

日本一の夕日

2020/6/8

師匠に「天才」と言わしめた私の釣りは、奇跡的まさかの自己流だった!

先日の鯵あじの投げ釣り終了後、夫と竿の投げ方の難しさを語っていた私は衝撃の事実を知ることになったのです。 *投げ釣り初挑戦の記事はこちら 夫もしかして糸を指に引っ掛けてないの? あいすヘッ? てっきり竿の持ち方の基本くらいは知っているものだと信じていた夫は、唖然とした様子で私にシミュレーションをしてみせました。 あいすエーッそれ!私知らなかったぁ!! 夫知ってたんじゃないの!? あいす知ってたら、あんなに苦労してないわ~ あいすどうりで投げられないワケだ‥‥ 夫そりゃそうだ‥‥ その後、投げ釣り初挑戦を気 ...

日本一の夕日

2020/6/5

夕まづめの日本海で投げ釣り!はじめました

釣りの師匠(弟)より譲り受けた遠投用の竿を抱えて伝授されたポイントで、いまが旬の鯵あじの投げ釣りに初挑戦。 先日の釣り土産の鯵が私たちの衝動を掻き立てたんです。 *釣り土産の記事はこちら 舞台は我が家から車で海沿いを少し走った静かな砂浜。 日本海で投げ釣り 2020.6.1 これまでの港の堤防釣りからステージアップ!といっても未だに釣果はゼロ。 *堤防釣りの記事はこちら 日本海で投げ釣り 2020.6.1 紺碧の空海。 まずは3mほどの短かいサビキ竿にウキをつけて、浅瀬の鱚きすをねらってエイッ。 この竿は ...

2020/6/3

釣りたての旬のアジを捌く

海釣り帰りの弟からお土産の鯵あじが届きました。 流石は釣りの師匠。旬の鯵が好調で30㎝前後のいいサイズが釣れているそう。 弟の土産アジ 2020.5.31 30㎝の大物からフライにちょうどいい手頃なサイズまで混ぜてくれて10匹。 こりゃ~捌き甲斐があります。 私は塩焼きにして美味しそうな大きいサイズ2匹を下ごしらえ。 ウロコを削いで鯵特有のゼイゴを取り除きエラをくりぬいて腸を出せばOK。 すべてのヒレと尾にしっかりと塩をつけて焼いたら、塩気が身にうつって加減もいい焦げ付かずにキレイな塩焼きができました。 ...

二分咲き桜のカフェテラス

2020/4/6

春のカフェテラス「二分咲き桜と釣りトーク」

雨上がり二分咲きの桜の下。 休暇が重なった昨日はリンクテラスで夫とコーヒーブレイクしました。 春のカフェテラス 2020.4.5 実は前日、テラスでモーニングコーヒーを楽しんだあと、ぶらりと港まで釣りに出掛けた私。ひとり海釣りは初挑戦だったんです。 夫から借りたサビキ竿に糸を通し、先端の小さなカゴにアミ餌を注入してポチャンと海面に投げ込み、あっという間に浅い海底まで到達した糸を巻き上げるため、リールのハンドルを巻こうとしたら、バールがパタンと戻ってハンドルが固まって回せなくなってしまったの。 あいすえ~っ ...

2020/3/18

海釣りデビュー戦の朝に雪がちらついたら・・・

ポイントの堤防に向かう途中、雪がチラチラ降ってきた日曜の朝。 エーッ、雪マークなかったよねぇ? 海沿いの風の丘に暮らしはじめて半年、今日こそはと準備を整えて、それなりに意気込んで、も少し寝坊したい欲望をこらえて起きたのに。 どうりでヒートテックを重ね着しても寒い訳だわ。 夫雪が降ったんじゃ釣れないな。 あいすでも、天気はよくなる予報なのよ。 独身時代に夫はバス釣り、私はルアーで渓流釣りにはまった頃もあった。 ただ、海釣りは、お互いにかれこれ10年以上も前かな、友人と堤防で遊んだ程度だから素人も同然。 せっ ...

© 2021 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム