四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色、光と風・・・ 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイル

入居3日目「選んで正解!サカイ引越センターがやってきた」

投稿日:2019年12月28日 更新日:

引渡し当日に手荷物ひとつで新居に入居した私たちでした。

ミサワホームの家づくり⑫引き渡し「ありがとう私たち幸せです」

着工から100日目、去る令和元年9月22日に行われた、新居「引渡し式」の様子をご紹介しますね。 この日は、引渡し式に入る前にまずはミサワホームより、私たちに各種の重要書類と新居の鍵が引き渡されました。 ...

続きを見る

そして入居から3日目、結婚後二年半生活していた夫の実家に残してきた荷物を、風の丘の新居へ運び込む「引越し」の日がやってきました。

去る令和元年9月24日 曇り時々小雨のなかでの我が家の 「引越し」 の様子を振り返ります。

サカイ引越センターがやって来た!

我が家の引越は「サカイ引越センター」に依頼しましたが、選んでよかった!と思える満足のいくよい引越しができました。

サカイ引越センターを選んだ理由&3万円値引きに成功した方法

引越し業者はどこがいいの? 去る令和元年9月上旬。 新居の引き渡し日が迫るなか、これまで二年半の間生活してきた夫の実家で使用していた生活用品を、新居へ引っ越し運搬するための引越し業者を検討していた私た ...

続きを見る

朝9時、荷積地の夫の実家で待機していると、パンダマークのサカイ引越センターのトラックが峠を上ってきました。

ふるさと追想「黄金色に輝く通いなれた通勤路」

夫の故郷に暮らして2年半。 峠の我が家は黄金色。 春は芽吹き 夏は蛍 秋は紅葉 冬は深雪 この峠道の通勤もあとわずか。 稲刈りがはじまるわ。 ランキングに参加しています クリック頂けると嬉しいです ↓ ...

続きを見る

挨拶&礼儀

我が家の引越しを担当してくれる作業員は、武井 壮 似のK隊長率いるK君と女性のTちゃんの3人組。
『おはようございます。今日は私たち3人で作業しますのでよろしくお願いします。』

元気な自己紹介と挨拶で作業はスタートしました。

チームワーク

3名はそれぞれが役割分担しながら、絶妙なチームワークで無駄なく作業を進めていきます。しかもほとんど駆け足。

家具や大型の荷物以外は、前以て届けられた段ボール箱に自分達で詰め込んで荷造りをする「せつやくコース」を選択していたことから、連日地道に作業しながら荷造りを完了していたこともあり、トラックへの積み込み作業はとってもスムーズでした。

『荷造りが完璧だったので、作業がラクであっという間に終わりました。』とK隊長も上機嫌。

中にはサカイさんが現地に到着しても、半分位しか荷造りができていないお客さんもいるんだとか。

安心&信頼

荷物の積み込み完了後、荷物の紛失や盗難・不正などの事故を防ぐために、荷降ろし時まで開錠できない様に、私たちの目の前でトラックの荷台の扉にシリアルナンバー入りのロックが掛けられ、安心して信頼することができました。

出発の準備が整い、すっかり片付いて空っぽになった私たちの部屋と夫の両親に見送られ、新居へ向けて峠を下りました。

ふるさと追想「母の味噌汁」と「父の米」二年半の感謝をこめて

母がつくる具だくさんの味噌汁と、父が育てる粘りのあるふっくらと甘いコシヒカリは天下一品。 この二年半、毎日欠かさず食べさせてもらった「母の味噌汁」と「父の米」は忘れられない故郷の味です。 風の丘へ移っ ...

続きを見る

自立できない40代夫婦の居候生活からの卒業

結婚後、夫の実家にて父母のもと、居候生活をはじめて2年半。 2年と約束した居候生活は半年ばかり延びてしまうこととなりましたが、いまようやく卒業の日を迎えようとしています。 平成年11月23日 初雪 豪 ...

続きを見る

自立できない40代夫婦の居候生活のはじまり

跡取りではない長男 私と夫は2016年12月に結婚して1年半になります。 プロフィール記事 でも紹介しました通り 私たち夫婦は、現在は新潟県中越地区にある夫の実家にて両親と同居生活をしている訳ですが ...

続きを見る

運転技術

一足早く風の丘の新居に到着し、サカイ御一行をお出迎え。

以前の記事でも触れていましたが、ここ風の丘周辺は道路幅が狭く、大型トラックの進入が困難なのでサカイ引越センターのトラックが新居まで無事に辿り着けるかが心配だったのですが、流石はプロ!

厳しいドライバー研修を修了しただけあって、ハンドルを握るK隊長が何度も切り返しながら見事に難関を突破してくれました。

運転技術もすばらしかったですよ。

建築現場⑥組立工事【空飛ぶパネル&木質パネル接着工法】ミサワホーム

着工から33日目、遙かフィンランドから日本の我が家の風の丘へとたどり着いた木質パネルを、いよいよ組み立てていきます。 *フィンランドから我が家へ「木質パネル」の記事はこちら ここからはクレーン車のオペ ...

続きを見る

決めました!土地は60点で購入の価値あり

高台の土地の調査と気になる点 土地への希望条件は満点 前の記事でご紹介しました、1月の土地探しで出会った高台の土地は、私たちの土地探しへの希望条件を、幸運にもすべて満たしていました。 ①当初より変わら ...

続きを見る

保証と安全対策

サカイ引越センターでは、万が一、荷物の紛失や破損、建物への損害などが発生した場合の保証制度があり保険に加入していたので安心感がありました。

そしてさらに、新居を傷つけないように丁寧に養生を施して安全対策も万全。

間取りの確認が終わるといよいよ荷降ろしスタートです。

サカイ引越しセンター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

段取り

引越作業の手順は、荷積みではまず小さな軽い荷物(衣類など)から荷台の奥へと積み込んで、大型の重い荷物(洗濯機や冷蔵庫など)は最後に荷台の手前に積み込むのだそうです。

こうすることで荷降ろしの際に、一番重く大変な荷物が荷台の最も手前にあるため降ろしやすく、運搬距離も最短で済むわけです。

段取りって大事。

作業技術

一般家庭では、洗濯機(特にドラム式)が最も重く(約80kg~90kg)しかも精密で故障しやすいため運搬が難しく細心の注意が必要だそうですが、我が家もこのドラム式洗濯機がありました。

積み込みの一番最後がこの最も重い洗濯機だったのですが、なんと女性のTちゃんとK隊長が職人技を使ってあっという間に積み込んでくれたのには驚きました。

そして、新居での荷降ろしの一番最初が、このドラム式洗濯機。

やっぱりここでも、女性のTちゃんとK隊長のペアが、トラックの荷台から新居の洗面所の定位置まで5分とかからずにピタッと降ろしてくれたから大感動。

サカイ引越センター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

あいす
へぇ~!すごい技!!

このドラム式洗濯機の荷降ろしに興奮しすぎた私は、その華麗なる瞬間を撮影しそびれたのでした。

洗濯機にはじまりワードローブやタンス引き出しも次々に降ろされ

サカイ引越センター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

二人掛けのニトリの電動リクライニングソファ(笑) は、リンクテラスの窓から搬入してもらいました。

ミサワホームの家づくり⑤契約後打合せ【家具】

今回は、契約後打合せSTEP③-4の続きをご紹介しますね。 打合せ確認項目STEP③-5【家具】 新調(購入)家具 新居用に我が家が新調(購入)した家具は「ダイニングセット」と「リビングソファ」 「ダ ...

続きを見る

サカイ引越センター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

夫の趣味部屋のロフトへの運搬は手渡しで時短。

サカイ引越センター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

オマケの10分間お手伝いサービス

作業終了後、サカイの人気サービス「10分間お手伝い」では、新居内外の掃除をしてもらって本当に助かりました。

近所までお使い、カーテンの取付け、電球の交換‥‥など、どんなことでもお手伝いします。とのことで、とても好評だそうです。

かゆいところに手が届く

あいす
このあと新しい冷蔵庫が届くんですよ

と、何気なく雑談していると

『冷蔵庫の下に敷く、フローリング保護シートはお持ちですか?』

あいす
いいえ、ありません

『床暖房対応のシートがありますよ!キズ防止に是非いかがですか!』

聞けば、トラックに在庫があり冷蔵庫のサイズにもピッタリで、色もクリアで目立たず評判もよくオススメできるとのこと。しかも床暖房対応!

上手いなぁ!と思いながらも、現物をみせてもらうと、とてもしっかりした商品でよいアドバイスをもらえたと感じました。

作業の一つ一つが的確で、楽しいトークを交えながらも手を休めずにこなしていく仕事ぶりも、三人のチームワークもすばらしかった。

そして礼儀正しく元気!とくれば

あいす
それじゃあ、ぜひいただこうかしら

『ありがとうございます。』

ってなっちゃいますよね。

また改めてご紹介したいと思いますが、購入したこの「フローリング保護シート」は本当によい買い物でした。

サカイ引越センター 令和元年9月25日

サカイ引越センター 令和元年9月25日

こうして、入居から3日目の我が家の「引越し」は無事に終わり、K隊長&K君&Tちゃんは疲れた顔ひとつ見せずに笑顔で挨拶をして、パンダマークのトラックに乗り込み狭い路地を引き返していきました。

選んで正解!サカイ引越センター

人生初の新居への引越しで不安いっぱいだった私たちでしたが、サカイ引越センターを選んでよかった!と思えるよい引っ越しができました。

電話での問い合わせから営業マンの事前見積り訪問、そして当日の3人組の引越し作業まで、丁寧に気持ちよく対応してもらいました。

最後に、K隊長が電話を繋いでくれた支店長さんからご丁寧にお礼の言葉とメッセージをいただきました。

『これから荷解きが大変かと思いますが、お身体にお気をつけて新生活を満喫なさってください。』

選んで正解!
サカイ引越センターは最後まで気持ちのよい会社でした。

本日も、最後までご覧くださりありがとうございました。

ランキングに参加しています
ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです
↓ ↓

*素敵な平屋がいっぱい*

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

平屋住宅ランキング


*愛してます田舎*


田舎暮らしランキング


*めぐみの太陽*


太陽光発電ランキング


*私らしく*


全般ランキング


*地球・健康・えがお*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村

*おすすめ関連記事はこちら

サカイ引越センターを選んだ理由&3万円値引きに成功した方法

引越し業者はどこがいいの? 去る令和元年9月上旬。 新居の引き渡し日が迫るなか、これまで二年半の間生活してきた夫の実家で使用していた生活用品を、新居へ引っ越し運搬するための引越し業者を検討していた私た ...

続きを見る

入居2日目【新居で迎えるはじめての朝&はじめまして鎮守様】

令和元年9月23日 新居で迎えるはじめての朝は、家中の窓を開け放って日本海から流れ込む風を胸いっぱいに吸い込みました。 秋のリンクテラス 令和元年9月23日 ほのかに潮の香がします。 この日は、予てよ ...

続きを見る

ミサワホームの家づくり⑬入居「蕎麦と地酒と味噌・米・布団」

入居初日の荷物は、故郷の蕎麦と地酒、父の米と母の味噌、そして布団。 *「父の米と母の味噌」についての記事はこちら 内と外とを大きく繋ぐリンクテラスと、ダイニングの柔らかな丸いテーブルと椅子が、真っ新な ...

続きを見る

ミサワホームの家づくり⑬入居「引っ越しのご挨拶」向こう三軒両隣

着工から100日目、去る令和元年9月22日「引渡し式」を終えた私たちは、その当日より風の丘の新居に入居しました。 令和元年9月22日 入居 御近所さんへご挨拶 まずは、これからお世話になる御近所さんへ ...

続きを見る

ミサワホームの家づくり⑫引き渡し「ありがとう私たち幸せです」

着工から100日目、去る令和元年9月22日に行われた、新居「引渡し式」の様子をご紹介しますね。 この日は、引渡し式に入る前にまずはミサワホームより、私たちに各種の重要書類と新居の鍵が引き渡されました。 ...

続きを見る




*我が家が家づくりでお世話になった先生(記事一覧)です。

※当サイトでは初心者にも簡単WordPressテーマAFFINGER5EX版を使用しています。

とにかく下の動画がすごい!!スマートホンでは画面を横にしてご覧くださいね!
※当サイトでは人気実力No.1エックスサーバーを使用しています。

 

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイルを紹介します。

Copyright© 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム , 2020 All Rights Reserved.