幻のいちご「越後姫」大雪を乗りこえ越冬!古い枯れ葉の処理

屋根付きのリンクテラスで冬を過ごした新潟のブランドいちご「越後姫」。

昨年11月22日に「苺の花ことば」さんで購入した大苗をプランターに植え替えて、雪が降る前に屋根付きのリンクテラスのウッドデッキの上に移動して冬に備えました。

幻のいちご「越後姫」を育てよう!苺の花ことば

続きを見る

越後姫の冬越し 2020.12.21

越後姫の冬越し 2020.12.21

まもなく12月中旬より雪が降りはじめ、年明けの寒波と、さらに強い最強寒波によって、私の身長まで積もった雪は、一時リンクテラスの越後姫のプランターまで吹き込んで苗をすっかり覆っていました。

最強寒波 2021.1.10

最強寒波 2021.1.10

積雪の影響で、苗が傷んでしまわないかと心配もしましたが、9株すべてが無事に厳しい冬を乗りこえてくれました。

降雪が落ち着いた3月中旬、いよいよリンクテラスのプランターを庭先に移動。

太陽の光がたっぷり降り注ぐ南側に、できるだけ風を避けられるよう家の外壁に寄せるように場所をとりました。

越冬した越後姫 2021.3.22

越冬した越後姫 2021.3.22

越冬したばかりの越後姫は、購入時の元気いっぱいの葉ぶりが少しダウンしている様子でしたが、クラウンからは新しい葉が顔を出しているのがみえています。

ただ、茶色く枯れ込んだり傷ついている葉が気になり、苗を購入した「苺の花ことば」さんにご相談してみると
『枯れてしまった葉はそのままにせず、取り除いてください。』
とのことで「葉欠き」の動画URLを教えてくださったので、さっそく実践してみました。

こんなふうに枯れ込んでしまった昨年の古い葉は、茎の途中から折ったりしてはいけないそうで。

越後姫 枯葉処理 2021.3.22

越後姫 枯葉処理 2021.3.22

茎の根元(付け根)の部分からそっくり引き抜くんですって。

越後姫 枯葉処理 2021.3.22

越後姫 枯葉処理 2021.3.22

茎の根元の方を持って左右に揺らしながら静かに引っ張ると、こうしてキレイに根元から引き抜くことができましたよ。
この作業を「葉欠き」というそうです。

越後姫 枯葉処理 2021.3.22

越後姫 枯葉処理 2021.3.22

一部分だけが変色していて緑色の部分がまだ残っているような、光合成の機能がある葉や、茎の根元がまだしっかりと付いていてなかなか引き抜けない葉は、無理に取り除かなくてもいいようです。

なので、部分的に変色がはじまっている一部の葉は、このまま様子をみることにしました。

6~7枚ほどの枯れた葉を取り除いてすっきりした越後姫、4月半ばの現在は、次々と可愛らしい花が咲いています。

次回は、我が家の「越後姫」の受粉の様子をご紹介しますね。

 

 

 

※YouTubeチャンネル開設のおしらせ

2021年2月よりYouTube「風の丘のあいす」チャンネルをスタートいたしました。
管理人「風の丘のあいす」が運営する当サイトと並行しながら、ふるさと新潟の田舎暮らしの日々のあれこれを、動画videoに編集して投稿していますので是非併せてお楽しみくださいね。

チャンネル登録をしていただくと動画の更新通知が届きますので、そちらも是非よろしくお願いします。

▼YouTubeチャンネルはこちらからご覧いただけます

 

 

 

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです
↓ ↓
*シンプルイズベスト*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ

*ふるさと新潟*

*若者にもブーム平屋*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

 

四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム - にほんブログ村

*おすすめ関連記事

幻のいちご「越後姫」を育てよう!苺の花ことば

続きを見る

開かれた道。三日ぶりに夫帰る ※追記あり【動画完成】

続きを見る

自宅で果樹を育てよう!人気のレモン璃の香(りのか)

続きを見る

自宅で果樹を育てよう!真っ赤なみかん小原紅早生(おばらべにわせ)

続きを見る

自宅で果樹を育てよう!ぶどうの苗木届く「植原葡萄研究所」より

続きを見る

 

*ブログ収益はこちら

*わが家が家づくりでお世話になった記事一覧

*当サイトでは初心者にも簡単WordPressテーマAFFINGER5EX版を使用しています。

※当サイトでは初心者にも簡単WordPressテーマAFFINGER5EX版を使用しています。

とにかく下の動画がすごい!!スマートホンでは画面を横にしてご覧くださいね!
  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 新潟の豊かな自然が彩るリンクテラスのある暮らしを紹介します。

-, 園芸 | ボタニカル, ブログ

© 2021 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム