四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色、光と風・・・ 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイル

着工前ミッション「石を撤去せよ」友情と新車バックホー

投稿日:

我が家に課せられた、二つの着工前ミッション。

その1:「敷地内の石を撤去せよ!」
その2:「敷地内の立木を伐採せよ!」

前の記事でご紹介しました、父の協力で無事に完了した「立木の伐採」に続いて、「石の撤去」については友人が力を貸してくれることになりました。

*「立木の伐採」についての記事はこちら

着工前ミッション「立木を伐採せよ」元きこり80歳父の腕と技

令和元年6月15日に確定した「着工立会(地鎮祭)」までの間に課せられた、着工前に完了すべきミッションがありました。 その1:「敷地内の石を撤去せよ!」 その2:「敷地内の立木を伐採せよ!」 ショック ...

続きを見る

どんだけ!?

我が家の土地(風の丘)の敷地は、メインとなる手前の平坦な宅地部分と、後方の傾斜地との間に、前の地主様が土留めの為に施したと思われる積み石が残されていました。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

積み石はかなりの数で新居の新築工事に支障をきたしてしまうため、すべて撤去する必要がありました。

目視できる限りでも、大きいものは10㎏の米袋3個分もありそうな巨大なものもあり、しかもどれほど地中に隠れているかもわからない石の撤去作業は、私たち夫婦の力ではとても手に負えそうにありません。

そこで、立木の伐採と同様に費用を節約するため、ミサワホームを通さずに友人に協力をお願いすることにしました。

ミッション:石の撤去

かれこれ40年以上も土木関係に携わっている友人オイちゃんに、事情を話し石の撤去作業を出来るだけ安くお願いできないかと相談すると、快く引き受けてくれました。

オイちゃんは、ずっと年の離れた大先輩ですが、実家の屋根雪下ろしを手伝ってくれたり、獲れたて野菜をお裾分けしてくれたり、一緒にラーメンを食べに出掛けたりする気の置けない私の友人で、石の撤去作業には土木仲間を一人助っ人で連れてきてくれるとのこと。

あいす
オイちゃんありがとう

作業には私も立ち会い、一緒に手伝うことになりました。

新車の筆おろし

令和元年6月8日作業当日の風の丘は、西よりの風が気持ちよく吹き抜ける作業日和。

春先から顔をだした草木がグングン伸びて4、積み石が見えなくなるほどでした。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

そんな風の丘に、オイちゃんの土木仲間のワタさんがピッカピカの新車ミニバックホーを運び入れてくれました。

先週納車したばかりという未使用の超小旋回ミニバックホー (0.2㎥)。

周辺の道路幅が狭く、小型車両しか入ることのできない我が家の土地(風の丘)には、この 0.2㎥のミニバックホーがちょうど適当なサイズだそうです。

あいす
まぁピカピカで恰好いい!土をつけるのが申し訳ないみたい・・・

『飾っておいてもダメさ~こいつには稼いでもらわんと!』

『筆下ろしにはいい現場だよ。』

そう言って、作業にとりかかってくれました。

ワタさんが操作するミニバックホーの傍らで、オイちゃんが指示を出しながら作業の補佐をします。

新車ミニバックホーのエンジン音は小気味良く、調子も絶好調。

狭い敷地内での360度の旋回から段差の昇り降りまで小回りが利いて、見ていて楽しくて飽きません。

私がその巧みな操作に拍手なんてするもんだから、ワタさんもやりづらかったでしょうね~。

敷地の後方には、先日伐採した立木が積まれているのがみえます。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

それにしてもバケットひとかきで、出るわ出るわ、次から次へと石、石、石。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

石の廃棄処分は莫大な費用がかかるとのことで、オイちゃんとワタさんの提案で、敷地内の傾斜地の後方に大きな穴を掘って、そこへすべて埋めてしまう作戦をとりました。

こうして、できるだけ後方に穴を掘り。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

掘削した石を穴へ運んで。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

次々に埋めていきます。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

地中からは、こんな巨大な木の根っこも出てきました。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

頃合いをみて、穴に埋められた石の上に50cmほど土を被せます。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

穴は全部で3箇所。
穴を掘っては石を埋める、この作業の繰り返し。

オイちゃん達には、いつかここで家庭菜園をすることを話してありました。
石を深く埋めて、こうして土を被せておけば畑ができるそうです。

それと、この傾斜地には、きっと前の地主様が育てていたのでしょうね、可愛らしい草花が咲き乱れていて。

新居では草木をたくさん育てたい私の希望を知って、ワタさんがサツキやツツジの木を残せるように、バケットを上手く操って根からそっくり掘り起こし、敷地の後方へ移植してくれました。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

こうしておけば、自分たちで好きな場所へ植え替えることができます。

あいす
ワタさんありがとう

あれだけ積まれていた石も、お昼過ぎにはこんなにキレイに片付きました。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

笹の退治

実はこの日、石の撤去作業と一緒に、敷地内の庭園側に伸びている「笹の根」を掘り起こしてもらいました。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

笹は雑草の中でも繁殖力が旺盛で、どこまでも増え最も厄介といわれるそうで、敷地内の一部に、春頃から顔をだしてきた笹がとても気掛かりだったのですが、ミニバックホーでできる限り根を掘り起こしてもらうことができました。

『ユンボ(ミニバックホー)なら、ならなんてことないさ。』

草刈り機で表面を刈るだけでは笹の繁殖力は全く衰えないそうで、こうして土を掘り起こしておけば、少しは根をなくすことができるだろうということで、一気に土を掻いてくれました。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

流石です。ミニバックホーであっという間に終了。

ちょうどこの辺りは新居のリンクテラスがくる位置で、果樹や草花を育てて楽しみたいと思っているので、笹の退治をしてもらえてよかったです。

あいす
ほんとうに助かりました!

そして最後に、石の撤去で掘り起こされた敷地を均して作業は無事完了しました。

我が家の土地「風の丘」

我が家の土地「風の丘」

あいす
たいへんお疲れ様でした

持つべきものは友

この日、敷地から掘り起こされた石は大小合わせて200以上。

オイちゃんとワタさん、そしてミニバックホーなしではとても作業は叶いませんでした。

二人とも、本業の休日を使って風の丘まで駈け付けてくれて、しかも工賃は破格の友情価格にしてくれました。

『これを機に、またいい付き合いができれば何よりだ!』

持つべきものは友です!

あいす
オイちゃんワタさんのおかげで、ほんとうに助かりました
あいす
ありがとうございました

令和元年6月6日、我が家の着工前ミッション「敷地内の石を撤去せよ!」完了

無事に敷地が整い、着工立会い(地鎮祭)を迎えることができそうです。

本日も、最後までご覧くださりありがとうございました。


ランキングに参加しています。
ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

*おすすめ関連記事はこちら


本当だった!【土地探しの3カ条】がくれた1月の出会い

年明けの土地探し!再び それにしても、昨年2018年の年明け大寒波の土地探しから1年。 海と夕陽を見おろす丘にお別れをして、再び、土地探しをすることになるとは、考えてもおりませんでしたが、以前にご紹介 ...

続きを見る


決めました!土地は60点で購入の価値あり

高台の土地の調査と気になる点 土地への希望条件は満点 前の記事でご紹介しました、1月の土地探しで出会った高台の土地は、私たちの土地探しへの希望条件を、幸運にもすべて満たしていました。 ①当初より変わら ...

続きを見る


知らなかった!【土地売買のいろは】&【価格交渉のコツ】

2月下旬、私たちが購入を決意した高台の土地と、ミサワホームの建物工事についての契約を交わしました。 私たちにとって人生初の「土地売買契約」及び「あいす家新築工事請負契約」となった訳ですが、この「土地売 ...

続きを見る


ミサワホームの家づくりの流れ①~⑭

ミサワホームでは、土地から取得の場合「土地と建物の契約は同時進行」と、以前より説明を受けていましたので、「土地・建物の契約」へ向けて、2月の初旬より、私たちが購入を決意した高台の土地に合わせた間取りプ ...

続きを見る


感動!ミサワホームの家づくり ②土地調査&プランニングスタート

2019年2月、ミサワホームより、高台の土地の調査結果がまとめられた『敷地調査報告書』、そして、土地の防災に関する情報をまとめた『ハザードカルテ』を受け取りました。 ミサワホームの土地調査 敷地調査報 ...

続きを見る


感動!ミサワホームの家づくり ③正式図面と見積り提示

2月中旬、契約前の2回の打合せを経て、ミサワホームと私たちが共に作り上げた高台の土地に合わせた間取りプラン第1弾が完成し、正式図面と見積りが提示されました。 *関連記事 後程、また改めてご紹介したいと ...

続きを見る


感動!ミサワホームの家づくり ④契約

2019年2月下旬、正式図面と見積り提示を受けて、私たちは高台の土地を購入してミサワホームで家を建てることを決め、土地売買契約・建築工事請負契約を締結しました。 契約手続きは、ミサワホームのショールー ...

続きを見る


令和元年の家 引渡しへ向けての工程【ミサワホームの家づくりガイド】

令和元年(令和1年)の家 私たちの担当ミサワ先生より、契約後の工程表「あいす家の家づくりガイド」を受け取りました。 新居は、令和元年の秋にお引渡しの運びとなります。ミサワ先生 あいす新元号のはじまりと ...

続きを見る


高台の土地『風の丘』のロケーション紹介

私たちが購入した高台の土地(通称:風の丘)のロケーションを紹介します。 ※関連記事 高台の土地のロケーション 1月の土地探しでめぐり会えた高台の土地は、新潟県の中越地区、日本海に面したK市に位置してお ...

続きを見る


ミサワホームの家づくり ⑤契約後打合せ【間取りの確定】

無事に着工立会(地鎮祭)を執り行い、先行地盤改良工事を終え基礎工事へと進んでおります あいす家です。 いよいよ動き出しました私たちの家づくりの経過報告と併せて、先日ご紹介した記事「感動!ミサワホームの ...

続きを見る


ミサワホームの家づくり⑤契約後打合せ【外構計画】

私たちの新居の工事は先月末の上棟立会いを終え、令和元年8月8日現在、屋根材・太陽光パネルが上がり竣工に向けて順調に進んでおります。 ご紹介したい写真もた~くさん撮りためてあるのですが、少しずつ記事を更 ...

続きを見る


ミサワホームの家づくり⑦工事請負変更契約

建築確認を終えた私たちの家づくりは、令和元年5月25日いよいよ 「工事請負変更契約」 の日を迎えました。 「工事請負変更契約」では 工事請負変更契約書にて契約を締結し、工期の最終確定、着工準備・仮住ま ...

続きを見る


着工前ミッション「立木を伐採せよ」元きこり80歳父の腕と技

令和元年6月15日に確定した「着工立会(地鎮祭)」までの間に課せられた、着工前に完了すべきミッションがありました。 その1:「敷地内の石を撤去せよ!」 その2:「敷地内の立木を伐採せよ!」 ショック ...

続きを見る




※当サイトでは初心者にも簡単WordPressテーマAFFINGER5EX版を使用しています。

とにかく下の動画がすごい!!スマートホンでは画面を横にしてご覧くださいね!
※当サイトでは人気実力No.1エックスサーバーを使用しています。

 

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 自然が彩るリンクテラスのある暮らしと、癒しのボタニカルスタイルを紹介します。

-, 家づくり, ミサワホーム
-, , , , ,

Copyright© 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム , 2019 All Rights Reserved.