義父のツヤツヤ新米コシヒカリ

流石は米農家育ちだ。
峠の義父母から届いた新米コシヒカリを炊いた初日、夫に内緒にしてサプライズを目論んでいたのだが、口に入れる前にバレてしまった。

家に居る日は、米が炊けると夫がしゃもじで米を返してくれるのだが、その日は炊飯器の蓋を開けた瞬間だった。

これ新米だね。
あいす
え!わかる?
わかるよ~香りが違うもん。

なるほど。ツヤツヤ輝く純白の色艶も然ることながら、確かに昨日までの昨年の米とは香りからして違う。
やっぱり米農家の息子だなと感心した。

新米は、まずはそのまま米だけを口に運んでコシヒカリの香りと粘りと甘みをたっぷり楽しむ。
噛めば噛むほど旨味がでる至福のときだ。

義父曰く、今年の米の出来は例年より良くなかったのだそうだが、それでも、丹精こめて育てられた義父のコシヒカリは私たちにとっては日本一。

だから、ひと粒だって残さない。

稲刈り 2021

稲刈り 2021

毎日コシヒカリを食べらる幸せに感謝。

▼下のショート動画は父のコシヒカリの稲刈りの様子です。

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです
↓ ↓
*シンプルイズベスト*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ

*ふるさと新潟*

*若者にもブーム平屋*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

 

四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム - にほんブログ村

▼YouTubeチャンネルはこちら

 

 

*おすすめ関連記事

魚沼産コシヒカリ稲刈り「82歳父の米づくり」YouTube

続きを見る

ふるさと追想「母の味噌汁」と「父の米」二年半の感謝をこめて

続きを見る

コシヒカリの精米「コイン精米機」って神だわ!YouTube

続きを見る

峠のふるさとの年始あいさつ

続きを見る

着工前ミッション「立木を伐採せよ」元きこり80歳父の腕と技

続きを見る




 

 

*ブログ収益はこちら

*わが家が家づくりでお世話になった記事一覧

  • この記事を書いた人

風の丘のあいす

一条工務店を解約してミサワホームを選んだ40代夫婦の家づくりの物語。 新潟の豊かな自然が彩るリンクテラスのある暮らしを紹介します。

-, ブログ

© 2021 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム