動画 | YouTube

2022/2/15

応援します!新潟ラーメン「なみ福プロジェクト」超応援コース!

何歳になっても何かに挑戦するってすばらしい。 新潟あっさり系ラーメン伝説の名店「楽久」さんの味を継承していく決意をした、ハイスタの難波さんに心を動かされた私たち夫婦は、いよいよスタートした「なみ福プロジェクト」を実現させるための、資金調達として立ち上げられたクラウドファンディングのパートナーとして協力させてもらうことにしました。 出展:うぶごえ「なみ福プロジェクト」 この「なみ福プロジェクト」クラウドファンディングの目標金額は15,000,000円で、クラウドファンディングで集まった資金は全て、新店舗「新 ...

2022/2/14

応援します!新潟ラーメン「なみ福プロジェクト」角田浜へGo!

新潟在住ミュージシャン難波章浩さん(ハイスタンダード、NUMBA69)が挑戦中の「なみ福プロジェクト」ってご存知ですか? 出展:うぶごえ「なみ福プロジェクト」より この「なみ福プロジェクト」は、バンドマンの難波さんが愛し通い続けた新潟市のラーメン店「楽久らっきゅう」さんの閉店を切っ掛けに始まったプロジェクトです。 昨年沢山の人に惜しまれつつも閉店してしまった、新潟あっさりラーメンの名店「楽久」の味は、俺たちが守る!! ! 引用:なみ福プロジェクト 新潟あっさりラーメンの名店「楽久」さんの味を絶やさず継承し ...

2022/1/19

一月のリンクテラス「牡丹雪(ぼた雪)」YouTube

雪片が牡丹の花のように大きな牡丹雪ぼたんゆき。 私たち夫婦が生まれ育った豪雪地では、比較的気温が高い日に水分を多く含みながらぼたぼたと重たげに降る牡丹雪を「ぼた雪」と呼ぶ。 もさもさとあっという間に積もるけれど、水っぽいから融けるのが早い。 ここ新潟では、このぼた雪がよく降る。 牡丹雪 2022.1.17 先日も大きなぼた雪が降り、庭の桜の木に積もった様子がまるで満開の桜のようだったので思わずビデオカメラを回しました。 下のショート動画は、我が家のリンクテラスの雪景色「牡丹雪」の様子です。   ...

日本海夕日ライン

2021/11/24

「日本海夕日ライン」海に沈む夕陽ドライブ【YouTube】

オレンジの夕陽を追いかけてどこまでも走る、私のお気に入りのドライブコース「日本海夕日ライン」。 日本海に面した新潟県の海岸線を南北に走る「日本海夕日ライン」は、海に沈む雄大な夕陽の絶景が楽しめるドライブにも人気の道路で、北は山形県境の村上市から南は富山県境の糸魚川市までおよそ337kmにわたります。 日本海夕日ライン 2021.11.17 夏の思い出を仕舞いこんだ日本海はちょっぴりセンチメンタルになるけれど、静かな秋の海はロマンチックでそれもまた素敵です。 日本海夕日ライン 2021.11.17 そんな日 ...

大沢ブナ林

2021/11/22

ぼっちトレッキング | 山の尾根沿い秋の大沢ブナ林【YouTube】

移住して3年目に入った海沿いの暮らしは、そこでしかあずかることのできない大きな恩恵があって、日々感謝の気持ちであふれている。 ただ、山沿いの豪雪地で生まれ育った私は、時折空に近い空気が恋しくなって山へと出掛ける。 青空が貴重なここ新潟で、秋晴れが続いた先週は、以前から気になっていた場所「大沢のブナ林」へナビを頼りに出掛けてみた。 多くのブナの原生林が守り継がれている新潟県において、大沢のブナ林は「県緑地環境保全地域」として指定され、「県森林浴の森百選」にも選ばれている。 また、県内においてブナ林の垂直分布 ...

美人林 2021

2021/11/18

落葉の森を歩く~ブナの原生林「美人林」【YouTube】

年に何度も訪れる私が好きなふるさとの風景。 冬の雪化粧、春の芽吹き、夏の新緑‥‥四季折々に表情を変えるブナの原生林。 新潟県十日町市松之山の丘陵に生い茂る樹齢約100年のブナの木は、その立ち姿があまりにも美しいことから「美人林」と呼ばれています。 美人林 2021.11.10 先日は紅葉シーズンを迎えた秋の美人林を訪ねました。 美人林 2021.11.10 下の動画は、まもなく冬がはじまる美人林の落葉の森を歩く様子です。 ▼大切なシーンの撮影におすすめ~私も愛用しています リンク リンク スポンサーリンク ...

2021/11/17

紅葉ドライブ「秋山郷 津南町」日本の原風景をさがしに【YouTube】

日本の原風景が残る秋山郷は、信濃川の支流 中津川の上流域に点在する集落の総称で、長野県と新潟県にまたがる渓谷地帯です。 10年ほど前に一度訪れて以来の秋山郷。 今回は、新潟県中魚沼郡津南町秋山郷を訪れました。 国道を外れた見倉集落近辺は、春に数十万株ものカタクリの花が咲き乱れる群生地があり、私が最も好きな場所でもあります。 津南町秋山郷見倉 かたくり群生地 2021.11.6 中津川の断崖にかかる、国道405号線と逆巻集落を結ぶ「猿飛橋」は、その見事な眺望から新潟の橋50選に選定されています。 津南町秋山 ...

2021/11/16

紅葉ドライブ「魚沼スカイライン」空へつづく道【YouTube】

新潟県道560号線田沢小栗山線は、十日町市の十二峠と南魚沼市の八箇峠を結ぶ約20キロメートルの観光コースで「魚沼スカイライン」と呼ばれ親しまれています。 山の尾根沿いにワインディングロードが続き、六日町盆地や十日町盆地、越後三山、巻機山連峰、上越国境の山々の眺望が広がるスカイラインは、まるで空へつづく道。 魚沼スカイライン 2021.11.5 先日訪れた際は、落葉がはじまり峠の紅葉も終盤といったところでしたが、秋の夕日に照らされ輝いていました。 下の動画は、11月5日 魚沼スカイライン10分間の紅葉ドライ ...

2021/9/28

魚沼産コシヒカリ稲刈り「82歳父の米づくり」YouTube

峠に暮らす義父の田んぼは二町歩にちょうぶ(19834.7平方メートル)坪に換算すると6000坪。 私にはピンとこない数字だけれど、この二町歩の田んぼから、だいたい大人20人が1年間食べられる米が収穫できるそうで、そう考えると個人の米作りとしては規模が大きいのかなと想像できる。 まもなく83歳を迎える義父が、田植えと稲刈りの繁忙期以外はまったくの一人で米を育てているのだが、昨日稲刈りの手伝いに行ってきた夫が撮影した義父の姿をみて感動した。 昨年怪我をした手指の後遺症で、以前のように力をこめることが難しくなっ ...

2021/8/29

八月のリンクテラス「風そよぐ緑のカーテン」変化あさがお江戸風情

今年は変化あさがお江戸風情のグリーンカーテンを楽しんでいます。 リンクテラス 2021.8.27 種から育てた江戸風情が、7月の初咲きから毎朝咲きつづけ庭に凉を運んでくれるので、一輪一輪の美しい絞り模様を愛でるのが私の日課になっています。 変化あさがお江戸風情 2021.8.27 この江戸風情は花期がとても長く、昨年は梅雨から11月まで花をつけてくれました。 まもなく8月が終わろうとする今も、一日も休むことなく咲き乱れ楽しませてくれています。 開花したばかりの朝の江戸風情は、涼やかな青紫色。 変化あさがお ...

2021/8/17

「DODスゴイッス」主婦が組立に挑戦!奮闘してみた

「スゴイッスが来た!」 出先に届いた夫からのLINE。どうやら、ついに届いたようだ。 帰宅すると、段ボール箱の荷物と共に夫が興奮した様子で待っていた。 現在我が家のリンクテラスで使用している椅子は、夫が結婚前にアウトドア用に使っていた年期の入った古い折り畳みチェアを引っ張り出してきたもので、相当ガタもきており新しい椅子に買い替えたいとずっと話していたのだが、キャンプ用品売り場でHelinoxやLOGOSのチェアに座り、使い心地を確かめたりしながらも、どれを選んでいいのか決めかねていた。 それでも、夫は根気 ...

2021/7/27

人生初ランタン!初心者にもおすすめ「カメヤマオイルランタン」

低価格・高品質・高性能・さらにシンプルで使いやすいと評判のカメヤマキャンドルハウスのオイルランタン。 実は、夫も私もこれまでオイルランタンを使ったことがない全くの初心者で、新居が完成した当初から憧れてはいたものの、なかなか手が回らず、この夏ようやく手に入れました。 カメヤマオイルランタン 2021.7.25 今日は夕食後、五輪のソフトボール女子決勝戦が始まるまでの間、リンクテラスにてオイルランタンを灯して寛ぎました。 カメヤマオイルランタン 2021.7.27 いつもと変わらぬテラスに特別な時間が流れるよ ...

2021/7/24

恋人岬 | ロマンチック夕日と幸せの鐘

日没をめざして岬へ。 陽が傾いた日本海は、蒼からシャンパンゴールドへと幾重にも重なるグラデーションが言葉にならない美しさ。 恋人岬 2021.7.21 猛暑が和らいで少しだけ風が冷たくなってきて、海に落ちる夕日をみながら夕涼みだ。 しかも、ここで鐘が鳴り響くなんてなんというタイミングだろう。 幸せのお裾分けをもらった。 晴れ渡った日中の岬も青く爽快だった。 恋人岬 2021.7.21 恋愛成就のパワースポットといわれるこの岬には、設置された柵に恋人たちの鍵が随所に付けられている。 まさに恋人たちの聖地だ。 ...

2021/7/20

この夏最初の海水浴

泳ぎに行ってくる。そう言って張り切る夫に昨日は私も付き合った。 夏休み前で未だ未だ人の出は少ないけれど、シーズンを迎えた海岸通りの海の家が営業しているのが嬉しい。夏はこうでなくっちゃ。 浜茶屋の前にはちらほらとテントが張られ、皆密を回避しながら海水浴を楽しんでいるよう。 というか、いま海水浴ってパラソルじゃなくってテントを張る時代なのかしら? プライバシーを確保しながら、中で着替えたりもできるし、なかなかいいのかもね! 海水浴 2021.7.19 私たちはというと、浜茶屋から少し離れたところにシートを広げ ...

2021/7/18

海と夕陽の丘「新緑の7月」

野鳥さえずる新緑の森は7月の陽射しをやわらかく包み込んでいる。   木漏れ日の下をくぐりぬければ、そこは私の絶景。 まるでプライベートビーチのような入り江に、いよいよ海の家とライフセーバーの監視塔が建った。 あと数日で夏休みがはじまる。 下の動画は、まもなく海水浴シーズンを迎える静かな日本海の様子です。   スポンサーリンク ランキングに参加しています ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです ↓ ↓ *シンプルイズベスト* *ふるさと新潟* *若者にもブーム平屋*   ▼YouTubeチ ...

© 2022 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム