海釣り

2021/10/26

自宅で寿司を握る!釣ったアオリイカでイカ三昧にぎり寿司

秋のアオリイカは新子ちゃんからサイズアップ。 少し大きめが釣れている。 昨日は、釣り上げたアオリイカを握り寿司にしてみた。 実は私も夫も自分で寿司を握ったことがない。 酢飯を作ってイカを捌きながら準備をしていると、夫がやってきて酢飯を握りたいと言った。 素人のなんちゃってで夫が握った一貫はデカいデカい 笑。 アオリイカの耳やゲソも余すことなくつかって、包丁で模様をいれたり、玉ねぎのスライスとマヨネーズを乗せてみたり、叩いて軍艦巻きにしてみたりと、ちょっと彩りは淋しいけれど我が家のイカ三昧にぎり寿司が完成し ...

2021/10/12

釣りたてイカの王様「アオリイカの刺身」

生でも焼いても煮てもよし!イカの王様と言われるだけあってアオリイカはとにかく美味しい。 私たち夫婦が釣り上げた秋のアオリイカは、先月から私が1杯、夫が7杯。 先日も、早朝からサーフへ出掛けた夫が3杯を持ち帰り一杯を刺身にして味わった。 特に新子しんこと呼ばれる秋の小型のイカは、身が非常に柔らかく、アオリイカの特徴でもあるねっとりとした甘さとで最高に美味。 捌き方は未だ未だだけれど、出刃包丁にも大分慣れてきた気がする。   リンク   スポンサーリンク ランキングに参加しています ご訪問 ...

2021/10/11

釣行 | 忘れられない朝焼けの能生漁港

漁業の町へ。 先日訪れた糸魚川市の能生漁港は活気ある大きな港で、県立海洋高等学校の実習船「海洋丸」の母港でもあり、それを間近でみるのも私たち夫婦は初めてのことだった。 能生漁港 2021.9.29 夜明けを迎えた漁港をオレンジの朝焼けが包んで、湾を囲むように横たわる山の斜面の家並みを優しく照らす光景が忘れられない。 能生漁港 2021.9.29 日が昇るとまもなく、お目当てのアオリイカが夫のエギを抱いてきた。 能生漁港 2021.9.29 3号のエギとほぼ同サイズの可愛い新子ちゃん。 大きくなってまた戻っ ...

2021/9/26

釣行 | ついに来たよ!アオリイカ主婦のエギング初釣果

風が止んでついにその時がやってきた! ゴロタ浜に見切りをつけてサーフへ移動し、日本海に沈む夕日を見届けた夕まづめのゴールデンタイム。さっきまでの風が静かになった。 日本海に沈む夕日 2021.9.21 YAMASHITAのエギングマイスター川上氏を真似て、イカがエギを抱いた瞬間の「来たよ」って言うのをやってみたかったんだけれど、残念ながら私には初めてのイカの当たりがわからなかった‥‥。 ただ、エギを煽ろうとロッドをしゃくったらなんだか重さを感じて、ありゃ根掛かっちゃったかな?なんて思ってラインを引いてみた ...

2021/9/25

釣行 | イカ釣りポイント探検ゴロタの岬へGO!

夫の提案で、いつものサーフや堤防を離れて新たなエギングポイントを探しに出掛けた。 以前から気になっていた磯場に辿り着くと3人の先客。 待ちに待った秋イカシーズン到来だものね。 磯場に後ろ髪を引かれながらさらに歩くと大小の石がゴロゴロと現れた。 ゴロタ浜エギング 2021.9.21 こんなゴロタ浜は夫も私も初体験。イカが身を隠しそうな藻もみえるから、ちょっと期待が持てるかも? ただ、地形も知らない場所で、しかも海中の障害物にエギを引っ掛けてロストしそうな予感もたっぷりだから、餌木(エギ)は100円の安価なも ...

2021/9/8

釣行 | 朝まづめエギング!夫婦で夜明け前のイカ釣りへ

夜明け前の漆黒の海は少し怖くてゾクゾクする。 今朝は朝まづめを狙って夫婦でイカ釣りに出掛けた。 覚えたてのエギングを楽しみたい一心で3時に起床、4時にポイントのサーフに立った。 暗闇のキャスティングはヘッドライトの光も届かないから、まだ安定しない私はもう勘でしかない。 一時間程して夫が今年最初のイカを見事に釣り上げた。 イカ釣りエギング 2021.9.8 私はエギに掛かったイカをその場で見たことがない。 ライトで照らすと、サイズは小さいけれど透き通ったアオリイカが煌めいて一気にテンションが上がった。 朝ま ...

2021/8/30

旨味が凝縮!この夏ハマった「ピンギスの一夜干し」

そろそろ終わりに近づいてきたサーフの鱚きす釣り。 今年は特に夫が熱心に通いながら昨年を遙かに凌ぐ釣果に恵まれ、釣りたてのキスを持ち帰っては様々な料理を楽しんでいます。 先日ご紹介した「背越せごし」などもそうですが、我が家がこの夏ヘビロテしたキス料理は「一夜干し」。 この一夜干しは、サイズのいい大型のキスでも勿論いいのですが、私達が得意な(笑)10cm前後のピンギスにもピッタリな食べ方で、むしろこちらの方が身が柔らかくふわふわで甘みもあって美味しいようです。 作り方もとってもシンプルで簡単なんです。 ste ...

2021/7/17

釣行 | 梅雨明けサーフでまったりキス釣り

波打ち際に立つと火照りが引いていく。 例年より18日早く梅雨明けした新潟では、まだまだキス釣りが楽しめる。 潮騒をBGMに、まったり過ごすのもいい。 練習の甲斐あって、キャスティングも少しはみれるようになってきたかな。 下の動画は、そんな昨日のキス釣りの様子です。   スポンサーリンク ランキングに参加しています ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです ↓ ↓ *シンプルイズベスト* *ふるさと新潟* *若者にもブーム平屋*   ▼YouTubeチャンネルはこちら     *お ...

2021/7/12

釣行 | えっ!デカくね?豆ちゃんサイズアップ

私の癒し、豆アジ。 時間をみつけては堤防に出掛けて行って、その日に食べられる分だけを釣る。 なんて幸せだろう。 あ、でもこれって豆ちゃん?ちょっとデカくね!? 豆アジ 2021.7.10 親指サイズの5~6cmほどだった豆ちゃんが、あっという間に10cm前後までサイズアップしている! アジはサイズによって呼び方があって面白いんだけれど。 メモ     ~10cm→豆アジ 10cm~20cm→小アジ 20cm~30cm→中アジ 30cm~40cm→尺アジ・大アジ(メガアジ) 40cm~50cm→尺アジ・大ア ...

2021/6/29

釣行 | 豆アジの注文入る「おさかな宅配便?」

さすが人気者の豆アジ、釣りたてが欲しいと注文が2件入った! 1件は夫の職場の同僚と、もう1件は釣りの師匠でもある私の弟からだ。 今朝は夫婦揃って堤防まで受注品を調達しに行ってきた。 係留された貨物船の脇の1畳分を借りて、よ~いドンでそれぞれの受注分をひたすら釣る。笑 堤防豆アジ釣り 2021.6.29 豆ちゃんの餌を横取りしようと時々やって来るクサフグ君は、私たちに冷たく当たられプゥ~と膨れてしまった。ごめんごめん。 膨れっ面のフグ 2021.6.29 それでも、今日も可愛い豆ちゃんをいっぱい釣らせてもら ...

2021/6/28

まるで甘エビ!10cm以下の「ピンギスの背越し(せごし)」

リリースばかりが愛じゃない。 命に感謝して美味しく頂くことも大事です。 キス釣りサーフの浅場で私たちの仕掛けによく食いついてくれるのが、10cm弱の小さなピンギス。 メモ 「ピンギス」とは小さいシロギスの呼び方。正確なサイズの基準は決まっておらず人それぞれに基準が違うが、一般的に10cm以下をピンギスと呼ぶことが多い。「ピンからキリまで」の語源からきていると考えられる。 ピンギス 2021 こんな小さなサイズは、リリース(海へ帰してあげること)してあげればいいのでしょうけれど、繊細なキスは針をのみ込んだり ...

2021/6/26

釣行 | 大好きな「豆アジ」シーズン到来

美味しい!簡単!癒される!いよいよ新潟も始まりました初夏の「豆アジ」。 昨年に豆アジ釣りの楽しさを知って、仕事帰りに堤防へ直行しては、一時間ほど竿を垂らしていたのを思い出します。一日の疲れを癒してくれるお気に入りの時間でした。 春の産卵から孵化したアジの稚魚が、この時期堤防へ集まってくるんですが、親指サイズの5~7㎝ほどの赤ちゃんアジ「豆アジ」は期間限定の初夏の風物詩。 今年も、今か今かと楽しみに待っていたんです。 先日もらった、中学生の男の子からの情報をもとに、さっそく私たちも堤防へ出掛けました。 居ま ...

2021/6/25

中学生から釣り情報をもらう

買い物の帰り道いつものように堤防を覗くと、自転車で乗りつけた中学生くらいの男の子二人が楽しそうに釣りをしていた。 堤防釣り 2021.6.21 しかも、垂らしたサビキ竿を間もなく引き上げると、仕掛けに小さな魚が数匹付いている。 あれ?もしかして!? 声を掛けると、やっぱりそうだった。 「アジの子供です。バケツの中に入ってますよ。」 覗いてみると豆アジが二十匹ほど入っていた。 なんでも、中学校が早上がりだったそうで、一時間くらい前から堤防で遊んでいるんだとか。 かわいい中学生から嬉しい釣り情報をgetできた ...

キス釣り

2021/5/31

釣行 | キス釣りシーズン到来!キャスティング練習からの~プルルル

キスが釣れはじめたと聞いて人気のサーフへ夫婦で出掛けてみた。 師匠(弟)のすすめで昨年デビューしたキス釣りの面白さは、私たちの心をがっちり掴んでくれた。 一年ぶりに忘れかけた感覚を取り戻そうと、夫の指導の元まずはキャスティングの練習から。 私は、これが苦手。そして課題なのだ。 キス釣りキャスティング練習 2021.5.30 数回投げると徐々に上達してきて、飛距離も少しのびてきたところで、ようやく当たりを感じた。 竿から伝わる「プルルルル」っというキス特有の振動。 コレコレ!この感覚だ。 一年ぶりに思い出し ...

2021/5/23

釣行 | 春の男飯「夫の釣りたてアジの刺身」

今日の男飯は釣り上げたばかりの鯵あじの刺身。 因みに夫の堤防釣りの今朝の釣果は、アジ 20cm 2匹、サバ24cm 1匹、イワシ20cm 2匹。 朝飯を済ませると直ぐに捌いてくれました。 男飯アジの刺身 2021.5.23 イワシは甘露煮用に腸を取って簡単に。 サバは私がつくって好評だった〆鯖しめさばに挑戦するそうですから期待しましょう。 刺身は今晩頂くことにして。 今日も自然界の恩恵にあずかる。 スポンサーリンク ランキングに参加しています ご訪問のしるしにクリックいただけると嬉しいです ↓ ↓ *シン ...

© 2021 四季を愉しむ家 | グランリンク平屋ミサワホーム